○諫早市諫早駅自由通路条例施行規則

平成30年8月2日

規則第22号

(趣旨)

第1条 この規則は、諫早市諫早駅自由通路条例(平成30年条例第22号。以下「条例」という。)第10条の規定に基づき、条例の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用許可の申請)

第2条 条例第4条第2項に規定する許可(以下「使用許可」という。)を受けようとする者は、諫早駅自由通路使用許可申請書(様式第1号)同条第1項に掲げる行為に応じ、市長が必要と認める書類を添えて、市長に提出しなければならない。

2 前項の申請書の提出は、使用しようとする日の2月前から2週間前までの間にしなければならない。ただし、市長が特別の理由があると認めるときは、この限りでない。

(使用許可)

第3条 市長は、使用許可をしたときは、諫早駅自由通路使用許可書(様式第2号)を交付するものとする。

2 使用許可は、申請の順にこれを行う。ただし、市長が公益上特に必要があると認めるときは、この限りでない。

(使用期間)

第4条 使用の期間は、引き続き1月を超えてはならない。ただし、市長が特別の理由があると認めるときは、この限りでない。

(その他)

第5条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成30年8月4日から施行する。

画像

画像

諫早市諫早駅自由通路条例施行規則

平成30年8月2日 規則第22号

(平成30年8月4日施行)

体系情報
第13編 設/第1章 都市計画
沿革情報
平成30年8月2日 規則第22号