ようこそ、いさはやへ

諫早市は、長崎県の中央部に位置し、長崎・島原・西彼杵の各半島の結節部を占め、古くから交通の要衝として大きな役割を果たしています。また、東は有明海、西は大村湾、南は橘湾と三方を海に囲まれ、美しい多良山系を望み四季折々の豊かな自然に恵まれています。市の中心部を流れる本明川は、市街地を通って有明海に注ぎ、下流の諫早平野は県下最大の穀倉地帯です。
気候は、一年を通して温暖で冬の積雪も少なく、豊かな自然と交通アクセスなどバランスの取れた都市環境にあり、住宅地としても優れています。
平成17年3月に合併して新しい諫早市が誕生し、これまで教育施設の整備や歴史文化施設・スポーツ施設の整備、諫早駅周辺整備、生活道路等の整備、基幹産業である農林水産業や商工業の活性化、企業誘致などの施策に積極的に取り組んでおり、特色ある地域資源を活かした魅力あるまちづくり「希望と安心のまち!ひとが輝く創造都市・諫早」の実現を目指しています。

総面積
341.79平方キロメートル
人口
133,957人
世帯数
53,587戸
年間平均気温
17.6℃
年間降水量
2,301㎜
※人口・世帯数:令和2年国勢調査
※気温・降水量:気象庁データ2016~2020平均

交通アクセス

長崎県のほぼ中央部に位置する“諫早市”
4本の国道とJR、島原鉄道が交わるほか、長崎自動車道が通り、空港も近くに位置するなど、交通アクセスに恵まれた地域です。また、長崎空港から中国と香港へ、長崎港からは韓国へ定期便が就航しています。

  • 諫早I.Cまで8分
  • 長崎空港まで25分(高速道路利用)
  • 長崎港まで30分(高速道路利用)
  • 空路
    長崎-東京 1時間30分
    長崎-大阪(伊丹) 1時間10分
    長崎-大阪(関西) 1時間5分
    長崎-神戸 1時間5分
    長崎-名古屋(中部) 1時間10分
    長崎-上海 1時間5分(週2日)(現在運休中)
    長崎-香港 3時間20分(週3日)(現在運休中)
  • JR
    諫早駅-博多駅 1時間20分(新幹線開業時)
    諫早駅-佐賀駅 1時間
    諫早駅-熊本駅 2時間 ※新鳥栖駅から新幹線利用
  • 高速道路
    福岡まで 1時間30分(福岡I.C/132㎞)
    熊本まで 2時間(熊本I.C/179㎞)
    大分まで 2時間40分(大分I.C/231㎞)
西九州新幹線開通でもっと便利に(2022年9月23日開業)

現在、西九州新幹線の開通に向けて工事が進められています。
全国の新幹線ネットワークと直結し、首都圏や関西方面などの主要都市との時間・距離が大幅に短縮されることから、「人・モノ・情報」の交流圏域が拡大し、観光客の増加や企業立地の促進が期待されます。

 

恵まれた雇用環境

長崎県には国立長崎大学をはじめ各種大学・短大があり、高い水準の教育を受けています。
また、県内にある高校、高等専門学校、 専修学校からも毎年多くの優秀な人材が輩出されています。
諫早市には、大学1校、公立高校5校、私立高校3校、ほか専門校があり、これからの時代を担う即戦力が必ず見つかります。

長崎県高等学校卒業状況

※学校基本調査より

長崎県公立高等学校(工業科・商業科・農業科)卒業者の就職状況 (令和4年3月卒 長崎県調)

 

 

 

 

お問い合わせ
経済交流部 企業誘致課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁 ・本館6階)
電話番号:0957-22-1500(代表)
ファクス:0957-22-2462

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...