色の変更 標準 黄色 黒
文字サイズ 標準 縮小 拡大
  • 更新日時:2022年4月20日

地域おこし協力隊募集のお知らせ

諫早市では、地域外からの視点による本市の地域資源の発掘や利活用、地域住民や関係機関との連携・協働、地域内外への情報発信等を行うことにより、移住定住の推進及び地域活性化を図ることを目的として、下記のとおり「地域おこし協力隊」を募集します。

活動内容

①空き家利活用コーディネーター
②小長井地域魅力創出コーディネーター

③山茶花高原ピクニックパーク・ハーブ園活性化マネージャー

*上記業務について、各1名ずつ募集

①空き家利活用コーディネーター
諫早市内の空き家の利活用を推進するため、市担当職員と協力しながら次の業務に従事する。
(1)空き家バンク制度の運営・空き家の利活用推進
・空き家の利活用が可能な物件の開拓及び提案
・空き家バンク物件掲載業務(現地立ち合い、写真撮影、記事作成等)
・登録物件の動画作成やオンライン内覧等、空き家バンク制度の向上策の検討や実施
・空き家の相談(空き家の所有者及び空き家利用希望者の相談対応等)
・空き家を活用した拠点づくりの提案や実施
・その他の空き家利活用(セミナーやイベント)の企画や実施等
※市内関係団体や不動産関連業者との連携を想定しています。

(2)移住・定住促進に関する業務
・SNS等を活用した本市の魅力発信や移住・定住に関する情報発信
・移住希望者向けイベントへの参加、企画、運営、実施

地域おこし協力隊募集要項(①空き家利活用)(PDF:383KB)

 

②小長井地域魅力創出コーディネーター
小長井地域の地域資源を活用した物産の振興及び交流・関係人口の拡大を図るために、地域住民や関係機関と連携・協働しながら次の業務に従事する。

・小長井地域の地域資源の掘り起こしと、地域資源を活用した取組み
・特産品の開発や販路拡大に関する支援
・交流人口及び関係人口拡大のための場づくりや機会創出
・地域住民、関係機関及び関係団体との協働及び連携の推進
・SNS等を活用した小長井地域の魅力発信
・移住・定住促進に関する業務

地域おこし協力隊募集要項(②小長井地域魅力創出)(PDF:251KB)

 

 

③山茶花高原ピクニックパーク・ハーブ園活性化マネージャー
山茶花高原ピクニックパーク・ハーブ園(以下「施設」)及び小長井地域の地域資源を活用した小長井地域の活性化を図るために、次の業務に従事する。

・イベントの企画立案及び推進に関する支援
・施設販売品の開発や販路拡大に関する支援
・SNS等を活用した施設に関する情報発信や広報活動の支援
・関係機関、関係団体及び地域住民との交流・連携推進業務
・小長井地域への移住・定住促進に関する業務

地域おこし協力隊募集要項(③山茶花高原活性化)(PDF:382KB)

応募要件

下記の条件を全て満たす方に限ります。
・応募時点で年齢が満20歳以上の方
3大都市圏の都市地域または政令指定都市の都市地域に居住しており、採用後、諫早市に住民票を異動し、移住できる方
・地域活性化に意欲があり、自ら積極的に地域に入って地域住民とともに活動ができる方
・心身ともに健康である方
・上記「活動内容」を行う際に必要なスキルを有する方
・普通自動車運転免許証を有している方(AT限定可)
・地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方
・活動終了時も諫早市に定住し、就業・起業する意欲のある方

※3大都市圏とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県を指します。
※都市地域とは、条件不利地域(過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法、山村振興法、離島振興法、半島振興法、奄美諸島振興開発特別措置法、小笠原諸島振興特別措置法及び沖縄振興特別措置法で指定された地域)以外の地域を指します。

参考)地域おこし協力隊及び地域プロジェクトマネージャーの特別交付税措置に係る地域要件確認表(外部サイトへリンク)

募集人数

①空き家利活用コーディネーター               1名
②小長井地域魅力創出コーディネーター              1名
③山茶花高原ピクニックパーク・ハーブ園活性化マネージャー         1名

勤務地

①移住定住推進課に在籍し、市内全域で活動
②小長井支所地域総務課に在籍し、小長井地域全域で活動
③小長井支所地域総務課に在籍し、山茶花高原ピクニックパーク・ハーブ園を中心に、小長井地域全域で活動

勤務時間

勤務日 :週4日・週30時間
勤務時間:原則として8時30分から17時(休憩:1時間)
※業務内容等により変更になる場合があります。

雇用形態・期間

雇用形態:会計年度任用職員(パートタイム)
任用期間:令和4年度の任用日(令和4年9月1日予定)から令和5年3月31日まで
※雇用開始日は相談に応じます。
※活動に取り組む姿勢・成果等を考慮して年度単位で再度任用する場合があり、最長で3年まで任用期間を延長することがあります。
※隊員としてふさわしくないと判断した場合には、任用中であってもその任用を取り消すことがあります。

報酬等

月  額:220,600円
期末手当:6月と12月に、在職期間に応じて支給します。
1年目:0.72月分(12月:0.72月分)※9月1日雇用開始の場合
2年目以降:2.4月分(6月:1.2月分・12月:1.2月分)
※支給月数については、人事院勧告に基づき改定される場合があります。
通勤に係る費用:市の規定により支給します。

待遇・福利厚生

(1)社会保険等(厚生年金保険・健康保険・雇用保険)に加入します。
(2)年次有給休暇等は市の規定により付与します。
(3)家賃については、予算の範囲内で一部市が負担します。
※隊員自ら住居を確保してもらうことを基本としていますが、市としても可能な限り情報提供等の支援を行います。
(4)業務で使用する車は市が準備します。
活動以外での使用はできませんので、日常生活における移動手段として自家用車等の持ち込みをお勧めします。
(5)活動に必要な経費や研修への参加に係る旅費・負担金等は、予算の範囲内で市が負担します。
(6)転居に要する費用や住居に係る生活用品や光熱水費、携帯電話等の通信費等は個人負担となります。
(7)将来の自立に向けた副業は、業務に支障がなければ可能とします

応募方法

<提出書類>
①「諫早市地域おこし協力隊応募用紙」(Word:33KB)/(PDF:496KB)※各募集とも書式共通
②住民票の抄本(発行から3ヶ月以内のもの)
③自動車運転免許証の写し
※ご提出いただいた書類は返却いたしません。

<
提出方法>
下記の「問い合わせ・応募先」宛てに郵送または持参にてご提出ください。

<応募書類受付期間>
令和4年6月30日(木曜日)まで(当日消印有効)

選考方法

(1)第1次選考「書類選考」
・応募書類を基に、書類選考による第1次選考を実施します。
・選考結果は、応募者全員に文書にて通知します。

(2)第2次選考「面接試験」
・第1次選考合格者を対象に、面接試験を実施します。
・日時や場所、方法等の詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。

(3)最終選考結果の通知
合否については、第2次選考参加者全員に文書にて通知します。

(4)その他
・選考経過及び結果等に関するお問い合わせにはお答えできません。
・応募にかかる経費(郵送料・交通費等)については、応募者負担となります。

その他

(1)不明な点、確認したい点等ありましたら担当までご連絡ください。また、自分が応募条件の地域に該当するかどうか確認したい場合もご連絡ください。

(2)応募するにあたり、現地を確認してみたい等の希望がある場合は、ご案内しますので事前に担当までご連絡ください。

<現役協力隊員について>
問い合わせ・応募先

〒854-8601
長崎県諫早市東小路町7番1号
諫早市地域政策部移住定住推進課
担当:井口(いのくち)
電話番号:0957-46-3813(直通)
ファクス:0957-22-2579
Eメール:iju_teiju@city.isahaya.nagasaki.jp

お問い合わせ
地域政策部 移住定住推進課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁 ・本館5階)
電話番号:0957-22-1500(代表)
ファクス:0957-22-2579

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7ー1
電話番号:0957-22-1500
/ファクス:0957-27-0111