生後6か月から4歳の方の新型コロナワクチン接種(乳幼児接種)は、令和4年11月4日より準備ができた医療機関から開始します
生後6か月から4歳までを対象とした新型コロナワクチンが薬事承認されたことを受け、諫早市では次のとおり接種を行います。

新型コロナワクチンについて

接種を受けることは強制ではありません。接種を受ける方の同意がある場合に限り、接種が行われます。ワクチン接種のメリット(感染予防、重症化予防等)とデメリット(副反応等)を本人と保護者が十分に理解し、接種を受けるかどうかご検討ください。
また、周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない方(受けられない方)に差別的な扱いをすることがないようお願いします。

接種対象者

諫早市に住民票がある生後6か月から4歳までの方

接種回数・使用ワクチン

  • 乳幼児初回接種は、ファイザー社製(生後6か月から4歳用)のワクチンを3回接種します。
  • 1回の接種量は0.2mlです。
  • 接種費用は無料です。

※1回目接種の時に乳幼児用のワクチンを受け、その後2回目及び3回目接種を受ける前に、5歳の誕生日を迎えた場合、2回目及び3回目接種で受けるワクチンは乳幼児用ワクチンとなります。
(1回目接種時の年齢に基づいて、同じワクチンを2回目及び3回目接種時に受けることになります)

接種実施医療機関

諫早市では、医療機関(小児科)において接種を実施します。
※集団接種の実施予定はありません。

●市内医療機関(小児科)8か所

医療機関名 住 所 電話番号
おの小児科医院 宇都町 26-2888
つじもとこどもクリニック 金谷町 24-6655
前田小児科 城見町 22-8180
野田小児科医院 山川町 26-6380
はらだ小児科医院 久山台 25-7799
ますだ小児科内科医院 多良見町 43-7800
ひぐち小児科医院 小川町 35-1755
しまさき小児科医院 森山町 20-5501

上記医療機関(小児科)以外で治療(通院・入院)を受けているお子さんの接種については、事前に主治医にご相談ください。

予約方法

医療機関(小児科)へ直接予約をしてください。接種券に同封されているご案内等を必ずご確認の上お願いします。

接種券の発送
  • 10月24日の週から段階的に発送します。
  • 新たに生後6か月を迎える方は、生後6か月を経過した時点で接種券を発送します。

※接種券は、予診票の右上に印字されています(下図)。
予診票は1~3回目接種分が同封されており、予診票にはそれぞれ接種回数が印字されています(下図赤枠内)。
接種回数に応じた予診票をご使用いただきますようお願いします。

接種にあたっての注意点
  • 新型コロナワクチンは他のワクチン(インフルエンザワクチン除く)との接種の間隔を前後13日あける必要があります。
  • 年齢によっては、現在受けられる定期予防接種がありますので、新型コロナワクチンとの接種間隔にご注意ください。母子健康手帳等をもとに接種間隔をご確認いただき、ご不安な場合は、かかりつけ医にご相談ください。
  • 接種においては、原則保護者の同伴が必要となります。特段の理由で保護者が同伴することができない場合、お子さんの健康状態を普段からよく知っており、予診票の内容をよく理解している親族(祖父母等)などが同伴し、予防接種を受けることが可能です。
接種にあたっての参考資料(保護者の皆様へ)

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...