色の変更 標準 黄色 黒
文字サイズ 標準 縮小 拡大
  • 更新日時:2020年5月18日

緊急事態宣言の解除にあたって 諫早市長からのメッセージ

新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言については、長崎県を含む39県において、5月14日をもって解除されました。

今回の解除は、直近1週間の感染者数の状況、医療提供体制の整備、検査体制の構築などの項目に照らし、総合的に判断されております。

市民の皆様には、緊急事態宣言の発令中、小・中・高校の臨時休校、市の施設の休館に加え、不要不急の外出を控えるなどのご協力を頂いておりました。市民お一人おひとりのご協力に心から感謝を申し上げます。

今後は、地域における社会経済活動の段階的な拡大と感染拡大防止の両立が求められることとなります。

諫早市では、臨時の市議会において、市単独の緊急経営支援策として、新型コロナウイルス感染症の影響により、①大幅減収となったすべての業種の中小企業の皆様に事業継続の後押しをするための給付金30万円の支給と、②業況が悪化している事業者の皆様に対し、経営の安定・継続を支援するための新規融資制度を創設し、保証料と3年間の利子全額を助成するなどの補正予算が成立しました。

補正予算の着実な執行などを通じ、社会経済活動が本格化していく中で、事業者の皆様方におかれましては、上記市単独事業や国・県の支援施策なども有効にご活用頂きながら、各業界団体のガイドライン等に則り、感染症対策を講じた上で、今後の事業活動を展開して頂ければと思います。

本県の緊急事態宣言は解除となりましたが、全国的に収束となったわけではなく、特定警戒都道府県を中心に新たな感染の発生・拡大に引き続き注意する必要があります。市民の皆様におかれましては、密閉空間、密集場所、密接場面の「3つの密」を避けるなどの基本的な感染症対策の継続、外出の際の人との距離の確保、マスクの着用、帰宅後の手洗いなどの新しい生活様式の実践・定着に努めていただきたいと思います。

新たな日常を取り戻すスタートに当たり、引き続きご理解とご協力をお願いします。

令和2年5月18日
諫早市新型コロナウイルス感染症対策本部
本部長 諫早市長 宮 本 明 雄

お問い合わせ
感染症対策室(健康福祉部)
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁 ・本館4階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-0431

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...