色の変更 標準 黄色 黒
文字サイズ 標準 縮小 拡大
  • 更新日時:2021年2月10日

菖蒲忌

〈令和2年度菖蒲忌の中止について〉
諫早が生んだ芥川賞作家「野呂邦暢」を偲び毎年開催されていますが、令和2年度は新型コロナウイルス感染
拡大防止のため、
中止となりました。

(令和元年5月に開催された第39回菖蒲忌の様子)

 

 

 

 

 

野呂邦暢氏の同級生やゆかりの方が参列される中、 高校生により野呂文学作品の朗読がありました。

 

 

 

 

 

また、「平成30年度諫早市中学生・高校生文芸コンクール」の最優秀賞受賞作品の朗読もありました。
最後に野呂氏を偲び菖蒲の花が献花されました。

 

 

 

 

 

諫早公園の眼鏡橋の近くには諫早菖蒲が咲いていました。

〈野呂邦暢氏プロフィール〉
本名  納所 邦暢 昭和12年(1937年)生まれ
昭和31年 諫早高等学校卒
昭和49年 第70回芥川賞を『草のつるぎ』で受賞
昭和55年5月7日急逝(享年42歳)
作品に『諫早菖蒲日記』『鳥たちの河口』『落城記』など諫早を舞台にした作品を数多く残す。

〈菖蒲忌〉
野呂氏の代表作品『諫早菖蒲日記』と亡くなった5月に花を咲かせる菖蒲にちなみ「菖蒲忌」と命名されました。
昭和56年を第1回とし令和元年で39回目を迎えました。

お問い合わせ

諫早市芸術文化連盟ホームページ(外部サイトへリンク)
電話番号:0957-22-1103


より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7ー1
電話番号:0957-22-1500
/ファクス:0957-27-0111