伊木力のコミカン畑を上方向から写している写真

よみがな
いきりきのこみかん

指定区分
市指定天然記念物

指定年月日
平成15年2月25日

所在地
諫早市多良見町野川内650

”長崎県諫早市多良見町野川内650”

交通
県営バス「重尾」 徒歩10分

天明年間(1781~1788)、大村藩主純鎮公の薦めにより田中唯右衛門、田中村右衛門、中道継右衛門の三氏がこの地に初めてみかんの苗木を栽植したと伝えられます。
指定を受けているコミカンは、中道継右衛門氏が栽植したものとされ、推定樹齢200年の紀州みかんで、樹高4.5m、幅約5m、幹周り82㎝の古木です。
昭和30年代初期の台風で倒伏したまま補修せずに今日に至りますが、根系も健全に蘇生回復しており、樹勢は良好です。現在、中道継右衛門氏のご子孫により、大切に育成管理されています。

枝いっぱいのきれいなオレンジ色に実っている伊木力のコミカンを写している写真

お問い合わせ
政策振興部 文化振興課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・本館6階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-27-0111

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...