青い海の中に川下の牛のはなぐりがある写真

よみがな
かわしものうしのはなぐり

指定区分
市指定名勝

指定年月日
昭和63年12月20日

所在地
諫早市飯盛町川下479-1地先

交通
県営バス「大門」 徒歩30分

川下や下釜の下の方には、飯盛山などの溶岩ドームの形成より前(400万~500万年前)に流出したと思われる輝石安山岩が堆積しています。牛のはなぐりの自然の造形などはこれらの火山活動による溶岩や火山角礫岩を元にして、その後の浸食によりできたものと考えられます。
荒波によって浸食された岩肌が正面から見ると牛の鼻先に似ていることから、この名が付けられました。

お問い合わせ
政策振興部 文化振興課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・本館6階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-27-0111

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...