大村街道といわている山道の写真

よみがな
おおむらかいどう

指定区分
市指定史跡

指定年月日
昭和52年3月5日

所在地
諫早市破籠井町

交通
県営バス「破籠井」 徒歩5分

長崎~小倉を結ぶ長崎街道の一部で、破籠井町から山間部に入り日野見岳の麓を経て、大村市との境界に至るまでの1,460mが指定地域です。江戸時代に整備された街道で、国道34号線が開通するまでの主要道路でした。昔、長崎に向う多くの人々が通ったところで、途中大渡野番所跡の石垣などが残っています。
昔日の姿を十分窺い知ることができます。

巨石と説明版の写真

大渡野番所跡の石垣の写真

山道の写真

お問い合わせ
経済交流部 文化振興課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・本館6階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-27-0111

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...