諫早修習館
諫早修習館は、東京都文京区にある諫早市所有の学生寮で、自治体が所有する県内唯一の学生寮です。
都心の閑静な住宅街に位置し、通学に便利で経済的にも大変お得です。
また、館長・寮母が常駐しており、安心・安全な学生生活を送ることができます。
東京に進学を希望している学生の皆さん、諫早出身者が集う学生寮で、素敵なスクールライフを過ごしてみませんか。
令和2度入寮生募集について(お知らせ)
令和2年度入寮生の募集は、令和元年11月下旬頃を予定しています。
詳細は、決まり次第、市報及びホームページでお知らせします。

諫早修習館の外観の写真

 

◆利用対象者
諫早市に1年以上住所を有する人の子のうち、東京周辺の大学(短期大学含む。大学院は含まない。)、専修学校、各種学校(修業年限が2年以上)などに就学する人で、1年以上の期間、継続して利用を希望する人。

◆利用期間
大学等1.2年生時の2年間(3年生以降は利用できません)

◆使用料(寮費)
基本使用料(寮費):13,000円/月(敷金・礼金なし)
加算使用料(電気料金):実費

◆設備等
全室個室(勉強机・タンス・書棚・ベッド・エアコン据え付け)
食事なし(共同キッチンあり)
トイレ・風呂・洗濯機は、男女別の共用

◆入寮選考について
審査により入寮の可否を決定します。 ※先着順ではありません。

◆寮生活について
・門限は24時です。帰省や外泊する場合は、届出が必要です。
・友達が遊びにくることはできますが、部屋に入室することはできません。面会は、1階談話室で午後9時までです。
・共同キッチンで自炊ができます。鍋やフライパンなどの調理器具、電子レンジやオーブンも備えてありますので、自由に使うことができます。
・男女共同の寮ですが、女子エリアの入口には、1階の学生用玄関と同様にオートロック式で防犯カメラを設置しており、女子と管理者以外の立ち入りはできないようセキュリテイ対策をとっています。浴室・洗濯室も女子専用として、女子エリア内にあります。

スライド1 スライド2

令和2年度諫早修習館入寮者募集チラシ(PDF:459KB)

一般宿泊について

諫早修習館は、大学受験や一般の宿泊施設としても利用することができます。(市外の方も利用できます。)
ご利用の際は、まず、お電話にてお問い合わせください

申請受付】
利用申請は、利用開始日の2週間前から受付します。
ただし、受験やスクリーング等でご利用の場合は、利用開始日の2ケ月前から受付します。

【利用料】
通信教育生及び受験生 : 2,050円/泊(諫早市民)  3,080円/泊(市外住民)
上記以外の利用          : 4,110円/泊(諫早市民)   6,170円/泊  (市外住民)

修習館<一般宿泊>チラシ

諫早修習館一般宿泊チラシ(PDF:210KB)

入寮状況(令和元年8月1日現在)
部屋数 入寮者数 空室
17 12 5
7 6 1
24 18 6

 

問い合わせ先

〒854‐8601
諫早市東小路町7-1
市教育委員会生涯学習課
電話番号:0957‐22‐1500(内線3731)
ファクス:0957‐22‐2840
メール:gakushu@city.isahaya.nagasaki.jp
以下のお問い合わせフォームからもメールできます。

〒112‐0015
東京都文京区目白台1丁目4番15号
諫早修習館
電話番号:03‐3947‐3296
ファクス:03‐5395‐7175