本市では、現在、学校給食費の徴収・管理を学校で行っていますが、令和5年4月からは、市が徴収・管理する「公会計化」方式に移行します。

学校給食費の公会計化とは

保護者の皆様から徴収した学校給食費を、諫早市の歳入・歳出予算に計上し、議会の承認を経たうえで、市が徴収・管理していくという方法です。

【給食費徴収・管理の変更一覧】

令和4年度まで 令和5年度以降
学校給食費徴収者 各学校長 諫早市長
会 計 方 式 私会計(各学校長による管理) 公会計(市の歳入歳出予算に計上し管理)
徴 収 方 法 現金徴収又は口座振替
(口座振替手数料は保護者負担)
口座振替(口座振替手数料は市が負担

 

保護者にお願いする手続きについて

学校給食費を口座振替により徴収しますので、口座振替の手続きをお願いします。
各学校から配付された「諫早市学校給食費口座振替依頼書」を、児童・生徒1人につき1部ご提出ください。
金融機関によっては、インターネットによるWEB口座振替受付サービスを利用した手続きが可能です。この場合、口座振替依頼書の提出は不要です。(ただし、令和5年4月30日までの手続きが必要)
詳しくは、「口座振替のお手続きについて」「WEB口座振替受付サービス(こうふりネット)」をご覧ください。

①保護者のみなさまへ(学校給食費公会計化に伴う口座振替手続きについて)(PDF:467KB)
②口座振替のお手続きについて(PDF:273KB)
③口座振替依頼書記入例(PDF:406KB)
④WEB口座振替受付サービス(こうふりネット)(PDF:657KB)

学校給食費の納付額・納期限について

令和5年度の納付額、納期限については、決定次第お知らせします。

 

公会計化による効果

①保護者の皆様の利便性が向上します
学校給食費の納入が市の指定金融機関から選択できるため、口座振替が可能な金融機関が増えます。
また、口座振替手数料を市が負担することから、保護者の負担軽減が図られます。

②安定的な学校給食を提供することができます
効率的に食材を調達できることから、安全・安心な給食を、安定的に提供することができます。

③学校給食費の透明性・公平性が確保されます
市の歳入歳出予算に計上し、市の会計ルールに基づいた徴収・管理を行うことから、学校給食費の透明性が図られます。
また、管理体制が整うことにより、未納や督促について市が一体的な対策をとることができるため、学校給食費の公平性が保たれます。

④教職員の子どもに向き合う時間が増えます
教職員の学校給食に係る業務が削減されることから、子どもたちと向き合う時間が増え、より一層、教育活動に専念することができるようになります。

 

お問い合わせ
教育委員会 教育総務課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・本館7階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-2840

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...