令和2年7月25日、轟峡においてがけ崩れが発生し、遊歩道を通行されていた3人の方々がこれに巻き込まれ、うち2人がお亡くなりになり、1人が重傷を負われる災害が発生いたしました。

お亡くなりになられた方々のご冥福と負傷された方の1日も早いご回復を衷心よりお祈り申し上げます。

諫早市では、二度とこのような災害が発生しないよう、大学教授等の専門家で構成する「令和2年7月豪雨に伴う轟峡法面崩壊等再発防止検討委員会」を設置し、再発防止のための原因究明と施設整備に対する提言を頂き、今後の対策と施設管理の在り方について検討を行うことといたしました。

検討委員会の構成メンバーの所属

・地盤工学・土質力学等の専門的知識を有する学識経験者

・国土交通省 長崎河川国道事務所

・長崎県

・一般社団法人 長崎県地質調査業協会

お問い合わせ
商工振興部 商工観光課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・本館6階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-2462

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...