令和3年度狩猟免許試験の実施について

 

目次
      1. 被害防止計画
        ①諫早大村地域鳥獣被害防止計画
        ②諫早市アライグマ防除実施計画
      2. 鳥獣による被害の状況
      3. 防護対策
        ①侵入防護柵設置状況
        ②防護柵等希望調査
      4. 捕獲対策
        ①有害鳥獣の捕獲頭数
        ②有害鳥獣捕獲従事者数
        ③捕獲隊取組状況
        ④箱わな整備状況
        ⑤捕獲奨励金交付実績
      5. その他補助
        ・狩猟免許試験講習会受講費補助
        ・猟銃所持許可取得経費補助
      6. その他鳥獣被害の対策について
        ・鳥獣による農作物被害でお困りの方
        ・イノシシの出没でお困りの方
        ・イノシシに出会ったら
      7. 諫早猪処理販売センター
1.被害防止計画

①諫早大村地域鳥獣被害防止計画 令和2年度~4年度計画(PDF:412KB)

鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための施策を総合的かつ効果的に推進するため、「鳥獣による農林水産業等に係る被害防止のための特別措置に関する法律(平成19年法律第134号)」第4条第1項の規定に基づき、「諫早大村地域鳥獣被害防止計画」を策定しましたので、同条第9項の規定に基づき公表します。

②諫早市アライグマ防除実施計画(PDF:267KB)

アライグマは「特定外来生物」に指定され、販売・飼育及び野外へ放すことなどを禁止することにより、安易な飼育や野生化に歯止めがかけられています。
諫早市では平成21年に生息を確認後、平成23年から捕獲数が増加し、生息域が拡大しています。農作物被害のほかにも家屋侵入による糞尿や騒音被害、人畜共通感染症の可能性などがあり、日本固有の動植物を捕食するなど生態系への影響もあります。
このため、諫早市はアライグマによる被害防止を目的として、「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(平成16年法律第78号)」第18条第1項の特定外来生物の防除の確認を受けていますので、その防除実施計画書を公表します。

2.鳥獣による被害の状況

鳥獣による被害の状況                                                                                 (単位:a、千円)

H29 H30 R元
被害面積 被害額 被害面積 被害額 被害面積 被害額
イノシシ 1,268 19,485 1,557 17,464 529 9,027
アライグマ 18 526 10 309
その他鳥獣類 1,434 42,653 4,682 40,572 4,651 32,108
2,720 62,664 6,249 58,345 5,180 41,135

イノシシ
水稲・甘藷・みかん・馬鈴薯やカボチャなどの被害が目立つ。

イノシシによる食害(みかん)
イノシシによる食害(みかん)

イノシシによる食害(馬鈴薯)
イノシシによる食害(馬鈴薯)

捕獲されたイノシシ
捕獲されたイノシシ

イノシシの親子
イノシシの親子

アライグマ
諫早市では平成23年度ころから多良山系を中心として増え始めている。
ぶどうやみかんなどの果樹被害が多く、畜舎周辺でも捕獲されている。

アライグマによる食害(ブドウ)
アライグマによる食害(ぶどう)

アライグマ
アライグマ

アナグマ
果樹被害の報告が増えている。
みかん・いちじく・いちごなどの果物を好み、放置された柿の実も格好の餌場となる。

アナグマによる食害(イチジク)
アナグマによる食害(イチジク)

アナグマの親子
アナグマ親子

カラス
梨・みかんなどの果樹被害が多い。

送電線に集まるカラスたち
送電線に集まるカラスたち

カラスによる食害(梨)
カラスによる食害(梨)

3.防護対策

地域ぐるみで取り組む侵入防護柵(ワイヤーメッシュ柵・電気柵)の設置に対して支援しています

①侵入防護柵設置状況(H29年度~R元年度)                      (単位:ヶ所、m、千円)

年度 H29 H30 R元
電気柵 箇所数 6 3 1
延長 14,000 9,100 1,200
事業費 2,634 1,752 257

WM柵

箇所数 44 89 89
延長 49,821 77,807 89,620
事業費 23,692 51,948 72,351
合計 箇所数 50 92 90
延長 63,821 86,907 90,820
事業費 26,326 53,700 72,608

ワイヤーメッシュ柵
ワイヤーメッシュ柵対策

電気柵
電気柵対策

②防護柵等希望調査について
・イノシシ防護柵等希望調査を実施しております、詳しくは市有害鳥獣対策室までおたずねください。

4.捕獲対策

①有害鳥獣の捕獲頭数

    年度
獣種
H29 H30 R元
イノシシ 2,388 2,109 2,793
アライグマ 66 106 182

②有害鳥獣捕獲従事者数(猟友会別)・イノシシ捕獲頭数                  (単位:人、頭)

年度 諫早 多良見 有明 北高東部 合計 捕獲頭数
H29 61 12 17 23 33 146 2,040
H30 59 12 17 26 36 150 1,778
R元 60 13 18 25 38 154 2,225

③捕獲隊取組状況                                  (単位:地区、人、頭)

年度 取組自治会等 捕獲従事者数 イノシシ捕獲頭数
H29 44 380 348
H30 44 307 331
R元 45 288 568

 「有害鳥獣捕獲における狩猟免許を有しない従事者容認事業」によるイノシシ捕獲隊への支援を行っています。

④箱わな整備状況                                     (単位:基)

年度 箱わな 全体
イノシシ用 小動物用
H29 34 1 35
H30 33 7 40
R元 69 108 177

地域ぐるみで捕獲対策に取り組む際の箱わなの整備に支援しています。

⑤捕獲奨励金交付実績                                    (単位:千円)

年度 イノシシ アライグマ アナグマ 合計
国費 県・市費 国費 市費 国費 市費
H29 15,390 17,910 63 165 33,528
H30 16,074 13,961 93 265 30,393
R元 16,303 20,948 145 455 39 97 37,987

・イノシシ:1頭当り  国費分6,000円(幼獣1,000円)、県費分2,500円(平成30年度まで)
市費分7,500円(平成30年度まで5,000円、令和元年度から7,500円)
・アライグマ:1頭当り   国費分1,000円、市費分2,500円※アライグマ捕獲従事者は市費分のみ
・アナグマ:1頭当り     国費分1,000円、市費分2,500円(令和元年10月から対象)

イノシシ捕獲檻
イノシシ用箱わな

5.その他の補助

・狩猟免許試験に際しての講習会受講費を補助しています。
・銃猟所持許の許可取得に係る経費を補助しています。
※詳しくは市有害鳥獣対策室までおたずねください。

6.その他鳥獣被害の対策について

・鳥獣による農作物被害でお困りの方
・イノシシの出没でお困りの方

【イノシシに出会ったら】
 焦らずに落ち着いて行動し、安全を確保しましょう!
・イノシシを追い払う行為はしない(他者や自動車の事故につながる)
・イノシシがこちらに気づいていない、イノシシとの距離が十分ある場合には、その場を静かに立ち去りましょう
イノシシが威嚇している(背中の毛が逆立っている、クチャクチャ・カチカチと口から音をだしているなど)、
イノシシとの距離が十分ない場合には、イノシシの様子を見ながらゆっくりと後ずさりして離れましょう(背中
を向けて走り出す、大声を上げるなどの行為は避けましょう)
・木の陰に身を隠す、石の上に乗るなどして、イノシシの直撃に備えましょう
イノシシは逃げ出した場合でも、遠くには行かずに近くの藪に留まっている可能性があります。したがってイノシ
シがいた場所では、姿が見えなくなっても一度その場を離れて安全を確認することが重要です。
※動き回るイノシシを捕獲したり、止め刺しを行うことは技術的に不可能です。

【イノシシに出会わないためには・・・】
・イノシシのエサになるような野菜クズや摘果・落果などを田畑に放置しないこと
・イノシシのエサ場や隠れ家になる農地周辺の藪を刈り払うこと
・ワイヤーメッシュ柵や電気柵などの侵入防止対策を行うことも重要

【農地に近づく時には・・・】
・農地の周辺にイノシシがいないか、離れた場所から確認します
(草や作物が倒されていないか、畔などが掘り起こされていないか)
・車に乗っている場合はには、クラクションを鳴らして車内から様子をみます
・電気柵を設置している場合は、電牧器のスイッチをきります(逃げ場を作る)

・【イノシシに出会った時は(対応チラシ)一般用】(PDF:283KB)
・【イノシシに出会った時は(対応チラシ)子供用】  (PDF:90KB) 

 7.諫早猪処理販売センター(運営:諫早市鳥獣処理加工販売組合)
同センターでは、イノシシ肉の販売を行っています。お問い合わせの上、お買い求めください。
お問い合わせ先
住所:諫早市福田町1117番地1
電話番号:0957-46-3329
お問い合わせ
農林水産部 有害鳥獣対策室
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・別館3階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-2602

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...