• 種苗法とは、新品種を開発し、同法に基づき登録された品種(登録品種)の開発者の権利を保護し、その品種の育成を促進する法律です。
  • 主な改正点として、令和4年4月1日から「登録品種」の自家増殖は開発者の許諾が必要となります。
  • 種苗法の改正の内容等は、農林水産省のホームページ(外部サイトへリンク)に掲載されています。
お問い合わせ
農林水産部 農業振興課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・別館3階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-2602

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...