諫早市では、本明川河川敷地(高来地域)を活用した地域の振興を図るため、本明川「幻の高来そば」等検討協議会を設置し、地域の合意形成を図るとともに、河川管理者(国土交通省)へ都市・地域再生等利用区域(以下「当該区域」という。)の指定等に関する要望を行っています。
今後、河川敷地占用許可準則(以下「準則」という。)第四章「都市及び地域の再生等のために利用する施設に係る占用の特例」に基づき、当該区域の指定を受けた際に、当該区域内における諫早市の占用施設(そば畑、フラワーゾーン等)を使用し営業活動を行う事業者を募集します。

募集の概要
  1. 施設使用者の基本要件
    当該区域において、恒常的な賑わいを創出する取り組みを行い、地域と共同して良好な水辺空間の保全活動を行える事業者等
  2. 事業区域
    利用できる河川敷地の区域はこちらの利用区域図(PDF:2038KB)をご覧ください。
  3. 使用形態
    そば畑、フラワーゾーン等及びこれらと一体をなす売店等
    (売店は移動撤去可能な簡易なものとします。)
  4. 施設使用者の決定
    施設使用者は選定委員会において審査の上選定します。
  5. 施設使用期間
    契約を締結した日から令和8年3月31日までとします。

詳しくはこちらの本明川河川敷地(高来地域)施設使用者募集要項(PDF:2630KB) をご覧ください。

応募方法

当該事業に応募される方は、下記に従って応募ください。

  1. 募集の期間
    令和3年8月5日(木曜日)から令和3年8月16日(月曜日)までの期間とします。
  2. 応募者資格
    応募者は本明川河川敷地(高来地域)施設使用者募集要項(PDF:2630KB)の「6 応募方法(2)応募資格」に該当し、事業が実施できる事業者等とします。
  3. 応募書類
    募集要項に記載のある区分に従って必要な書類を原本1部、副本2部、提出してください。所定の様式は以下のファイルを利用ください。
    施設使用参加申請書類様式(PDF:83KB)
    施設使用参加申請書類様式(WORD:20KB)
    応募書類等は諫早市農林水産部干拓室でも配布します。
  4. 応募書類の提出先及び提出方法
    提出は、諫早市農林水産部干拓室内に御持参ください。
問い合わせ先

諫早市農林水産部干拓室
住所 諫早市東小路町7番1号
電話 0957-22-1500(内線2322)
ファックス 0957-22-2602


より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...