色の変更 標準 黄色 黒
文字サイズ 標準 縮小 拡大
  • 更新日時:2020年6月12日

スマートフォンの使い方、間違っていませんか?

車の通る道路や駅のホームで歩きながら、自転車に乗りながら、車を運転しながらスマートフォンなどのモバイル端末を操作していませんか?
モバイル端末を操作しながらの歩行や運転は、意識が画面に集中することで視界も狭くなり、他人やモノにぶつかり、大怪我をしたり、怪我をおわせたりするような事故の原因になります。
特に車を運転しながらの携帯電話の使用については、令和元年12月1日に施行された改正道路交通法により、罰則が強化されています。
道路上等でやむを得ずスマートフォン等を使用する際は、必ず立ち止まり、他の通行の妨げとならないような場所で自分や周りの安全を確認した上で、使用するようにしましょう。
また、車を運転しながらのスマートフォン等の操作は絶対にやめましょう。

お問い合わせ
市民生活環境部 生活安全交通課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・ 本館5階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-2579

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...