出産後間もない時期は、出産からの身体の生理的変化や、母親になったことによる環境の変化、育児の疲労などにより、産婦は心身の不調をきたしやすい時期です。このような時期のお母さんのからだとこころの健康状態を確認するため、健康診査を受けましょう。

対象

市内に住所がある産婦で令和3年10月1日以降に産婦健康診査を受ける方

健診回数及び時期

2回
【第1回】産後2週間(出産後5日から21日以内)
【第2回】産後1か月(出産後22日から56日以内)

健康診査内容

問診・診察・体重測定・血圧測定・検尿・授乳状況・子宮復古状態、悪露、乳房の状況、心の健康チェック
受診票に記載してある検査項目(上記健診内容)については公費負担ですが、その他の費用は自己負担になります。

受診票

母子健康手帳交付時にお渡しします。
転入等で受診票をお持ちでない方は、すくすく広場、健康福祉センター、こども支援課、各支所、真津山出張所で交付いたします。

受診場所

長崎県内産婦人科

県外での受診

県外で受診した場合は償還払いになります。詳しくは、下記のファイルに内容を記載していますのでご覧ください。

県外での産婦健康診査受診に係る償還払いについてのお知らせ(PDF:128KB)
令和3年度産婦健康診査県外受診の医療機関提出文書(PDF:129KB)
令和3年度産婦健康診査助成金交付申請書記入例(PDF:142KB)
令和3年度産婦健康診査助成金交付申請書(PDF:102KB)

お問い合わせ
健康福祉部 健康福祉センター
〒854-0061 長崎県諫早市宇都町29-1(健康福祉センター)
電話番号:0957-27-0700
ファクス:0957-27-0717

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...