諫早市すくすく広場が令和2年8月26日にオープンしました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間は事前予約が必要となります。

諫早市すくすく広場内には、親子で自由に遊べる広場(親子交流ホール)と、妊娠期から子育て期までの切れ目のない支援を目指し、妊娠、出産、子育てに関する総合相談の窓口(母子健康包括支援センター)を設置します。

そのほかにも、「子どもの預かり援助を必要とするかた(依頼会員)」と「子どもの預かり援助を行っていただけるかた(提供会員)」を会員として子育てを支えあう事業(ファミリー・サポート・センター事業)や、離乳食教室、乳幼児の健康診断などの母子保健事業も実施します。

これからも、子育て世代の皆様が安心して子どもを産み育てられる地域づくりを目指していきます。

1.親子で自由に遊べる広場(親子交流ホール)地域子育て支援拠点事業

親子交流ホールでは大型の遊具や絵本などで楽しく遊ぶことができます。
遊びに来た子どもや保護者どうしの交流の場や、子育てに困った時など、なんでも聞いたり相談したり、それぞれが必要とする時間を過ごすことができます。
また、そこに集う人々が気軽に「ただいま」と安心して立ち寄っていただける地域の子育て支援の場を提供します。
ご利用については、事前の予約が必要です。
利用詳細及び予約については「親子交流ホールの利用について」をご覧ください。

※親子交流ホールのイメージ

※休憩コーナーのイメージ

 

2.子育て世代包括支援事業 (母子健康包括支援センター)

妊娠・出産・育児に関する不安な気持ちや、悩みをお持ちのパパやママが、安心して出産し子育てをすることができるように応援する窓口です。
妊娠期から子育て期にわたるまで、「専門的な知見」 と「当事者目線」の両方の視点を活かし、必要な情報を共有して、切れ目な く支援するために、支援プランの作成や、情報提供、相談支援を行います。 ご利用に当たっては、月間予定表をご確認のうえご予約ください。

セルフプラン

妊娠期:プラン515KB身体の変化580KB

乳児期:プラン619KB発達142KB  産後ママの回復104KB

幼児期:プラン591KB発達120KB

 

お問い合わせ(予約):電話番号46-5276

※相談窓口のイメージ

 

3.ファミリー・サポート・センター事業

小さな子どもさんを持つ保護者が、安心して子育てできるよう、子育ての手助けを受けたい方(依頼会員)と、子育ての手助けを行いたい方(提供会員)共に会員登録していただき、地域の人たちが相互に助け合っていく取り組みです。
会員登録した方の中から、アドバイザーの支援員が依頼会員と提供会員のマッチングを行い会員相互による育児支援を行います。(有料)
詳しくは直接おたずねください。

(こんな利用ができます)
仕事や冠婚葬祭、学校行事の際の子どもの預かり。保育施設への送迎、学童クラブへの送迎。など

詳しくはこちら いさはや子育てネット(外部サイトへリンク)

 

4.母子保健事業

妊娠期から子育て期に至る事業の一部をすくすく広場で行います

母子保健事業(新生児・乳幼児・子育て関係)の概要

 

アクセス


大きな地図で見る

お問い合わせ
諫早市すくすく広場
電話番号:0957-46-5276(代表)
電話番号:0957-46-5696(親子交流ホール)

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...