諫早手話電話サービスモデル事業タイトル

3月1日から「諫早手話電話サービス」モデル事業を実施します。

本事業は、LINEのビデオ通話機能を用いて手話による電話リレーサービスを提供するものです。
ご自宅・外出先からウェブカメラを通して障害福祉課の手話通訳員と手話で会話し、病院の受診予約や、各種機関への手続き・相談の問い合わせなどの電話代行を行います。

〇諫早手話電話サービスイメージ

諫早手話電話サービスイメージ

利用方法

利用方法は次のファイルの通りとなっています。

①イメージ図(PDF:268KB)

②利用規約(PDF:76KB)

③利用方法(PDF:68KB)

④利用申込み及び同意書(PDF:47KB)

事前準備

1、利用申込み及び同意書を障害福祉課へ提出。
2、障害福祉課で登録後、利用者のLINEへ通知を行いますので、友だち追加を行ってください。
3、友だち追加した「諫早手話ライン」に対し、トークにてご自分の名前を入れて、メッセージを送ってください。
4、障害福祉課で確認後、ビデオ通話のテストを行います。

利用時

1、「諫早手話ライン」に、名前、利用日時、相手先名、相手先電話番号を入れて、メッセージを送ってください。
2、障害福祉課が確認後、予約済みのメッセージを送ります。
3、予約した日時に「諫早手話ライン」にビデオ通話をかけてください。

注意事項

1、障害福祉課の手話通訳者が外勤している場合もありますので、必ず事前に予約してください。
2、事前に予約した手話電話サービスを取り消す場合は、必ずご連絡ください。
3、試験導入のため、今後利用方法が変更になることもあります。

お問い合わせ
健康福祉部 障害福祉課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁 ・本館1階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-24-0901

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...