色の変更 標準 黄色 黒
文字サイズ 標準 縮小 拡大
  • 更新日時:2020年7月10日

催し案内・図録

 

年間スケジュール

美術・歴史館の年間スケジュール

イベントのお知らせ
館主催のイベント
マスクの着用や入館時の手指消毒をお願いします。

新型コロナウイルス感染症への対応について、詳細は「利用制限の一部変更についてをご確認ください。

ブックデザイン展

きれいなイラストや斬新なデザインで読者を魅了する「本の顔」=ブックデザイン。
鈴木成一、名久井直子など代表的な装丁家の作品の数々を紹介します。

会期
令和2年6月27日(土曜日)~令和2年7月12日(日曜日)
10時~19時(最終入場は18時30分まで)

会場
1階ホール

観覧料
無料

令和2年度諫早大水害展

今から63年前の昭和32年(1957年)7月25日に発生し、死者・行方不明者数630人を出した諫早大水害。被災当時の写真と映像で水害の実態と、被害に立ち向かい、復興していく市民の姿を振り返ります。近年多発する大規模な災害への警鐘とするための企画展です。

会期
令和2年7月18日(土曜日)~令和2年8月2日(日曜日)
10時~19時(最終入場は18時30分まで)

会場
1階ホール

観覧料
無料

貸室のイベント
第56回飛龍書道展

飛龍書道展のポスター

会期
令和2年8月28日(金曜日)~令和2年8月30日(日曜日)
10時~19時(最終入場は18時30分まで)
※最終日(8月30日)は17時まで

会場
2階企画展示室及び研修室
観覧料
無料

主催者からのコメント
飛龍会は、県内はもとより福岡、佐賀、熊本、千葉及び東京に会員を擁する書道の総合研究団体です。
会員相互の親和協力により近代芸術の確立、進展を図ることを目的に書道文化の向上発展を願うとともに研修錬成の発表の場として、毎年書道展を開催しています。今年で56回を数えることとなりました。幼年から高齢者、初心者から熟練者の個性豊かな作品が展示されます。出品者の書に対する情熱をご鑑賞ください。
また、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、マスクの着用、3密の回避、手洗いの励行等の感染防止対策を実施しております。ご来場の際はご協力いただきますようお願い申し上げます。

問合わせ先
書道研究 飛龍会
電話番号 0957-47-8927

メール  9704rozan@gmail.com

図録
文道全則・武威是備「諫早家ゆかりの品々展」図録

諫早家ゆかりの品々展の図録表紙の写真

美術・歴史館事務室で頒布しています。

※(1ページ~18ページ/全61ページ)

金額
1,100円(税込み)

諫早市美術・歴史館所蔵陶磁器展「諫早・長崎焼物の美」図録

諫早・長崎焼物の美の図録表紙の写真

美術・歴史館事務室で頒布しています。

金額
710円(税込み)

「野口彌太郎大回顧展」図録

野口彌太郎大回顧展の図録の表紙の写真

美術・歴史館事務室で頒布しています。

金額
1,320円(税込み)

「諫早家を支えた家臣たち」図録

諫早家を支えた家臣たち(図録)の表紙の写真

美術・歴史館事務室で頒布しています。

金額
510円(税込み)

お問い合わせ
諫早市美術・歴史館
〒854-0014 長崎県諫早市東小路町2-33
電話番号:0957-24-6611
ファクス:0957-24-6633

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7ー1
電話番号:0957-22-1500
/ファクス:0957-27-0111