市長表敬訪問田原いもんこ贈呈式

11月15日

田原いもんこ①

田原いもんこ②

田原いもんこ③

「本場・田原いもんこ特産化研究部会」の皆さんが宮本市長を訪問しました。今年は豊作で、手のひらよりも大きいサイズの里芋も生産されています。田原いもんこは、粘り気のあるしっとりとした食感で、煮物はもちろん、コロッケにして食べても最高です。皆さんもぜひ、田原地区で獲れた極上の里芋を味わってみてください。

六段まつり

11月10日

六段まつり1

六段まつり2

六段まつり3

筝曲「六段の調」発祥の地である慶巖寺で「六段まつり」が行われました。このまつりは「六段の調」を作曲した現代筝曲の開祖・八橋検校と恩師・慶巖寺第四代住職玄恕上人をはじめ、三曲先達の遺徳を顕彰するために毎年行われており今年で46回目となりました。慶巖寺の六段発祥地碑の前では、三曲会の皆さんによる「六段の調」が厳かに奏でられました。

幻の唐比れんこん収穫祭

11月10日

唐比れんこん収穫祭2

唐比れんこん収穫祭3

唐比れんこん収穫祭4

森山町の唐比れんこん田で「幻の唐比れんこん収穫祭」が開催されました。 唐比れんこんは、粘り気のあるほくほくとした食感が特徴で、収穫量が少ないことから、「幻の唐比れんこん」と呼ばれています。参加した皆さんは泥まみれになりながら、宝探しのようにれんこん堀りを楽しみ、掘り起すたびに喜びの声を上げていました。

市長表敬訪問アボカド贈呈式

11月8日

諫早アボカド

諫早アボカド写真

諫早アボカド集合写真

「長崎県諫早アボカド会」のみなさんが、市長を訪問されました。諫早アボカド会は、多良見地域のみかん農家4名のグループで、伊木力みかんの生産のかたわら、8年前からアボカドの栽培にチャレンジされています。
輸入品と比べて実が大きく、クリーミーで濃厚な諫早アボカドの美味しさに、市長も舌鼓を打っていました。

森山よらんねまつり

11月3日

森山よらんね祭り浮立

森山よらんねまつりひょっとこ

森山よらんねまつり花火

森山スポーツ交流館前広場で毎年恒例の「森山よらんね祭り」が開催されました。当日は約7,000人の来場者が集まり、郷土芸能「ささら」や地元出身歌手のステージなどのステージや、出店を楽しみました。夕方に、もちまきと抽選会で盛り上がった後は、1,000発の花火が森山の広い夜空を彩りました。

舞台芸術祭

11月3日

DSC_2467

DSC_2738

舞台芸術祭バレエ

 

諫早文化会館で「第47回舞台芸術祭」が開催されました。今年は、大正琴、日舞、民謡、詩吟、バレエなど10団体の皆さんが出演。一人一人が主役の舞台で、日ごろの練習の成果による優雅な演奏・演技が披露され、客席からは大きな拍手が送られていました。

お問い合わせ
総務部 秘書広報課
〒854-8601  長崎県諫早市東小路町7-1
(秘書担当:本庁・本館4階)
(広報担当:本庁・本館5階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-23-6031