今年も立派な鏡餅風石けんがお目見え♪

12月25日

H30.12.25廃色用石けん

12月25日、真崎西諫早石けん研究グループの皆さんが、使用済みの食用油から作った鏡餅風の石けんを市に寄贈しました。 市役所本館1階と別館1階の2カ所に設置された石けんは、まるで本物のお餅みたいにつるつるでとってもキレイです♪ なお、来年1月11日(金)午前10時からは「お供えくずし」が予定されており、小分けにした廃食油石けんは来庁者の皆さんに無料で配布されます。

今年も立派なリンゴをいただきました

12月25日

H30.12.25りんご定期便贈呈式

12月25日、青森県八戸市のりんご園経営者松ヶ崎至康さんから「りんご定期便」が届き、福寿園で贈呈式がありました。
昭和47年、当時漁船員だった鶴田町の森秀義さんが、八戸で至康さんの父功さんと知り合いになり、お互いのお国自慢を披露し意気投合。功さんが、北国の香りを贈り励ましたいと、りんごを贈ってくださったのが始まりで、今年で47回目となりました。
現在は、息子の至康さんが引き継がれています。
素敵なお話にほっこりしますね♪
松ヶ崎さん、今年も立派なリンゴをありがとうございます。

火災予防を願って、おもちつき!

12月14日

H30.12.14第18回歳末火災予防祈願もちつき大会

H30.12.14第18回歳末火災予防祈願もちつき大会 (3)

12月14日、諫早消防署で「歳末火災予防祈願もちつき大会」が開催されました。
年末に多く発生する火災を1件でも防止し、火災のない明るい新年を迎えることを願って毎年行われています。
今年はつぼみ保育園、なかよし村保育園、もはら保育園から約50名の園児が参加し、消防職員と一緒に楽しくお餅をつきました♪

今年も大人気!幻の高来そば
12月2日(市民記者:沖田)

H30.12.02高来新そばまつり(市民記者:沖田)
H30.12.02高来新そばまつり(市民記者:沖田) (4)

H30.12.02高来新そばまつり(市民記者:沖田) (3)

H30.12.02高来新そばまつり(市民記者:沖田) (2)

12月2日、「第9回幻の高来そば 新そばまつり」が高来総合運動公園で開催されました。毎年、約4,000人の愛好者が「幻のそば」を求めて長蛇の列ができるほどの人気があります。その他にも、そばガレットやコンニャクなどが販売され、大変にぎわっていました。
お問い合わせ
総務部 秘書広報課
〒854-8601  長崎県諫早市東小路町7-1
(秘書担当:本庁・本館4階)
(広報担当:本庁・本館5階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-23-6031

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...