池下ペーロン大会

6月17日(撮影:市民記者 坂本)

0617池下ペーロン大会(市民記者:坂本)1

0617池下ペーロン大会(市民記者:坂本)4

0617池下ペーロン大会(市民記者:坂本)6

6月17日、晴天に恵まれた飯盛町池下漁港で「池下ペーロン大会」が開催されました。レースは、陸側から綱で結ばれた三艇のペーロン舟が「網切」で一斉にスタートし、沖合1.5㎞のコースで競いました。会場は、沸き上がる歓声と白熱する競漕で盛り上がった1日でした。

古代赤米の田植え体験

6月22日

0622赤米2

0622赤米4

6月22日、小長井町柳新田で長里・小長井・遠竹の3小学校の5年生42人が、古代赤米の田植えを、泥まみれになりながら体験しました。
古代ロマンに触れる喜びを感じてもらおうと毎年行っているもので、秋になると赤米の赤いじゅうたんがお目見えし、風に波打つ風景が見られることでしょう。

被爆地から世界平和を発信!

6月28日

0628高校生平和大使表敬訪問3

6月28日、第21代高校生平和大使の諫早高校2年生の山西咲和さんが市役所を訪問しました。
山西さんは、祖母が被爆した被爆三世で、諫早市内からの平和大使の選出は初めてとのこと。
8月末には、核兵器廃絶と世界平和を求める署名をスイス・ジュネーブの国連欧州本部に届けます。

お問い合わせ
総務部 秘書広報課
〒854-8601  長崎県諫早市東小路町7-1
(秘書担当:本庁・本館4階)
(広報担当:本庁・本館5階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-23-6031

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...