○諫早市新道福祉交流センター条例施行規則

平成17年3月1日

規則第109号

(趣旨)

第1条 この規則は、諫早市新道福祉交流センター条例(平成17年条例第133号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規則において「障害者」とは、次の各号のいずれかに該当する者をいう。

(1) 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第15条に規定する身体障害者手帳の交付を受けた者

(2) 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(昭和25年法律第123号)第45条に規定する精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者

(3) 療育手帳交付要綱(昭和52年長崎県告示第682号)に規定する療育手帳の交付を受けた者

(4) その他市長が前3号に準ずると認める者

(指定管理者の指定の申請)

第3条 条例第5条第1項に規定する指定管理者の指定の申請は、諫早市新道福祉交流センター指定管理者指定申請書(様式第1号)によるものとする。

2 条例第5条第1項第3号に規定する市長が必要と認める書類は、次のとおりとする。

(1) 定款又は寄附行為及び登記簿の謄本

(2) 役員名簿

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

(指定の通知)

第4条 条例第5条第2項の規定により指定管理者を指定したときは、諫早市新道福祉交流センター指定管理者指定通知書(様式第2号)により通知するものとする。

(使用許可の申請)

第5条 条例第9条第1項に規定する許可(以下「使用許可」という。)を受けようとする者は、諫早市新道福祉交流センター使用許可申請書(様式第3号)を指定管理者に提出しなければならない。ただし、指定管理者が特別の理由があると認めるときは、この限りでない。

2 前項に規定する申請書の受付期間は、次に掲げる区分に応じ、当該各号に定める期日までとする。

(1) 障害者、高齢者(65歳以上の者をいう。)及びその同行者 使用の開始の日(以下「使用日」という。)の2月前から使用日の前日まで

(2) 前号以外の者 使用日の前月の21日から使用日の前日まで

(使用許可)

第6条 指定管理者は、使用許可をしたときは、諫早市新道福祉交流センター使用許可書(様式第4号。以下「許可書」という。)を交付するものとする。

2 使用許可は、申請の順にこれを行う。ただし、指定管理者が公益上特に必要があると認めるときは、この限りでない。

3 使用許可を受けた者(以下「使用者」という。)が諫早市新道福祉交流センター(以下「センター」という。)を使用する際は、許可書を提示しなければならない。

(使用料の還付)

第7条 条例第11条ただし書に規定する使用料の還付は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める額について行うものとする。

(1) 条例第11条第1号又は第2号に該当する場合 全額

(2) 使用者が、使用日の7日前までにその取消しを申し出た場合で、市長が相当の理由があると認めた場合 全額

2 条例第11条ただし書の規定により使用料の還付を受けようとする者は、諫早市新道福祉交流センター使用料還付請求書(様式第5号)を市長に提出しなければならない。

(使用料の減免)

第8条 条例第12条に規定する使用料の減免は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める額について行うものとする。

(1) 市が主催又は共催する行事に使用する場合 全額

(2) 国又は他の地方公共団体が公用に供するために使用する場合 全額

(3) 市長が認める公共的団体が公共の用に供するために使用する場合 全額

(4) 市内に住所を有する障害者が使用する場合 全額

(5) 市外に住所を有する障害者が使用する場合 半額

(6) 前各号に掲げるもののほか、市長が公益その他の理由により必要と認める場合 市長が認める額

2 条例第12条の規定により使用料の減免を受けようとする者は、諫早市新道福祉交流センター使用料減免申請書(様式第6号)を市長に提出しなければならない。

3 市長は、使用料を減免することを決定したときは、諫早市新道福祉交流センター使用料減免承認書(様式第7号)を交付しなければならない。

(遵守事項)

第9条 センターを使用する者は、次に掲げる事項を遵守するように努めなければならない。

(1) 所定の場所以外で飲食し、喫煙し、又は火気を使用しないこと。

(2) 許可を受けずに、壁、柱等に貼り紙、釘打等をしないこと。

(3) 許可を受けずに、物品販売、募金活動等をしないこと。

(4) 許可を受けずに、センターの施設、設備等を使用しないこと。

(5) 前各号に掲げるもののほか、センターの管理運営上の指示又は指導に従うこと。

(補則)

第10条 この規則に定めるもののほか、センターの管理運営に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この規則は、平成17年3月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

諫早市新道福祉交流センター条例施行規則

平成17年3月1日 規則第109号

(平成17年3月1日施行)