強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込みです。
気温が低くなると、水道管が凍結して水が出なくなったり、破損する恐れがあります。
今後の気温の変動に注意し、水道管の点検・対策をお願いします。

自己対策の例
  1. 露出している水道管に、市販の保温材やタオル・毛布を巻きつける
    なお、タオルや毛布を使うときは、上からビニールなどで覆い、水に濡れないようにする
  2. メーターボックスの中にタオルや毛布を入れ、メーターボックスの上には段ボールや発泡スチロールを載せて保温する
  3. 蛇口から少量の水を流し続ける
    ※たまった水は、風呂水などにご利用ください
注意

凍った水道管や蛇口に熱湯をかけると、破損の原因となります。凍った部分に布をかぶせ、「ぬるま湯」をかけて徐々に溶かすようにしてください。

お問い合わせ
上下水道局 水道課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・別館1階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-24-6810

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...