設置の目的

諫早湾干拓、干潟等に由来する地域文化の継承及び地域の特性を生かした産業の育成を図り、もってあたたかく美しい安らぎの古里づくりに資するため、諫早市干拓の里を設置する。

主な施設
  • 干拓資料館
    諫早は西暦1330年の鎌倉時代のころから、これまで600年以上にわたり干拓が繰り返し行われてきた地域です。干潟の生い立ちや、国営諫早湾干拓事業を始めとする諫早の干拓の歴史を学ぶことが出来ます。
    資料館内では模型を使って干拓事業の説明を行います
  • むつごろう水族館
    むつごろうをモチーフとした水族館。諫早の母なる川「本明川」の上流から有明海に至るまでに生息する生物を展示しています。直径5mの円形干潟水槽にはむつごろうをはじめとする干潟の生物を展示しています。トビハゼをむつごろうと勘違いされる方が多いようです。水槽周りの写真をよく見て観察してみてください。
    水族館内の円形むつごろう水槽を囲む生徒たち
  • 馬事公園
    初心者から上級者まで、インストラクターが乗馬の基本から楽しさまで親切・丁寧に指導します。一度サラブレッドに乗ってみませんか。体験乗馬(事前予約制)のメニューもあります。
    馬事公園でサラブレッドがお待ちしています
  • 大型テント(ステージ)
    人気のヒーローショーや地元のお祭りをはじめ、フリーマーケットなど、年間を通じて四季折々のイベントが行われています。遠足ではお弁当を広げたり、急な雨にも対応できて便利です。
    テントを利用して農業祭りが開催されています
  • 庄屋屋敷(諫早市指定有形文化財)
    茅葺の屋根が特徴の明治初期の建造物です。諫早の当時の風土、歴史が感じられます。室内は自由にご覧いただけます。
    茅葺の屋根が特徴の庄屋屋敷
  • はと麦館
    うどん、そば、カレーのほか、諫早で捕れたいのししを使った「いのしし丼」などが食べられます。ただし営業は、土曜日、日曜日、祝日のみの営業となります。
    ほかにも平日にはそば打ち体験やまんじゅう作り体験(いずれも事前予約制)も行っています。
    はと麦館新メニューのいのしし丼
  • よかもん市
    県道沿いにある直売所です。安全安心な地元産の野菜をはじめ、加工品やお土産品など販売しています。朝採りの新鮮野菜は午前中に無くなることも。また小長井産の牡蠣やあさり、芝エビなどの海産物もその時期には取り扱っています。
    よかもん市の朝採れ新鮮野菜
  • 小動物園
    ヤギやうさぎといった小動物と触れ合える、ちいさなちいさな動物コーナーです。ポニー乗馬もでき、小さなお子様に大人気です。
    ポニーに乗馬にはサポートが付きますので、小さいお子様も安心してお乗りいただけます
  • わんぱく城
    自由に遊べる大型のコンビネーション複合遊具です。ローラースライダーやアスレチックロープなど子供たちに大人気です。(本遊具は小学生以上を対象に作られています。幼児以下のお子様が遊ばれる場合、必ず保護者の方の付き添いをお願いします。)
    無料で遊べる子供に人気の大型コンビネーション遊具
  • ちゃりんこ広場
    面白い乗り方、変わった形の自転車を多数用意しています。時間内なら何台乗り換えてもOK。頭と体を使っていろんな自転車を楽しんでみませんか。
    子供から大人までが楽しめるたのしい自転車を準備しています
  • ボート乗り場
    足こぎのスワンボートや手漕ぎボートを楽しむことが出来ます。カモやアヒルが餌をねだって近寄ってくるかも。鳥の餌はボート乗り場で販売しています。
    水に浮かぶ足こぎ式のスワンボート。ぷかぷかとゆっくりした時間が過ぎていきます
  • ジップライン
    延長約100mの空中滑走。空中を疾走する爽快感と少しのスリルを味わってみませんか。
    ジップラインで空中を滑空する感覚を味わえます
  • アクアボール(チューブ)
    人がスッポリ入ってしまうほどの水に浮かぶ大きなボール(チューブ)。ボールの中では立つことも難しいとか。水の上を歩いたり走ったり、浮いているだけでも笑顔になってしまいます。
    水に浮かぶ大きなボールの中ではしゃぐ子供たち

このほかにも池では釣り、畑では芋ほり体験など、学んで遊べる施設として、多くの方に親しまれています。
週末にはヒーローショーやフリーマーケットをはじめ、四季折々の楽しいイベントが盛りだくさんです。
イベントの詳しい情報や施設の料金体系などは干拓の里ホームページ(外部サイトへリンク)でご確認ください。

事業の概要(ふるさとづくり特別対策事業)
  • 事業主体
    諫早市
  • 事業年度
    平成2~6年度(用地取得 平成元年度)
  • 敷地面積
    12.5ha
  • 総事業費
    42億円
  • 主要財源
    地域総合整備事業(ふるさとづくり特別対策事業)
    総事業費の約75%が起債
  • 管理方法・主体
    指定管理(株式会社県央企画)
  • 開園日
    平成6年11月13日
干拓の里の経過
年月日 主な経過
昭和63年8月 干拓資料館オープン
平成2年度 干拓の里の建設工事に着手
平成6年6月 干拓の里条例制定
平成6年11月13日 干拓資料館を取り込み「干拓の里」オープン
平成11年5月 学校行事による干拓の里利用を無料化(市内中学校以下)
平成13年5月3日 入園者100万人突破
平成16年11月 開園10周年
平成19年4月 指定管理者制度を導入(公募) 株式会社県央企画 平成21年度まで
平成21年5月28日 入園者200万人突破
平成21年11月 開園15周年 常設テント及びステージを設置
平成22年4月 指定管理者の決定(公募) 株式会社県央企画 平成25年度まで
平成25年5月17日 入園者250万人突破
平成26年4月 指定管理者の決定(公募) 株式会社県央企画 平成29年度まで
平成26年11月 開園20周年
平成29年5月5日 入園者300万人突破
年間入場者数
年度 入場者数
平成6年度~平成23年度 2,326,096人
平成24年度 133,163人
平成25年度 131,141人
 平成26年度 123,321人
 平成27年度 135,195人
平成28年度 123,586人
累計入場者数 2,972,502人
お問い合わせ
農林水産部 干拓室
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・別館3階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-2602

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...