農作業の安全対策できていますか?

毎年、農作業中の事故により全国で350名前後、長崎県内でも10名ほどの尊い命が失われています。
その事故の多くはトラクターなどの機械操作ミスによる転倒や転落によるもので、とくに高齢者の事故が多発しています。
このほか、熱中症やマダニ感染症など、思いもよらない事故も多くなってきています。
しかし、その中には農作業時の服装や体調を整えていれば、事故を未然に防いだり、被害を軽減できたものも多くあるようです。
安全な農作業をおこなうため、農作業に適した服装や危険箇所の確認及び万が一のための応急措置などの理解を深めましょう。

詳しくは、こちらのチラシ(PDF:873KB)をご覧ください。

お問い合わせ
農林水産部 農業振興課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・別館3階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-2602

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...