国民健康保険、後期高齢者医療制度に加入している人やその世帯員で、平成28年分(平成28年1月~12月)の所得の申告が必要な人には、6月中旬ごろに申告書を送付します。

この申告をもとに、保険料や高額療養費の自己負担限度額などを決定します。
※この申告がない場合、保険料や高額療養費の自己負担限度額などが本来の金額より高くなる場合がありますのでご注意ください。
※高額療養費とは、保険診療を受けたときに支払った一部負担金が、一定額を超えた際に、その超えた額が支給されます。領収書等の必要書類とともに、月単位での申請が必要です。また、医療費と介護保険の介護サービスを受けたときの自己負担額を合算して高額になる場合は、高額介護合算療養費が支給されます。

申告書が届いた人は、市保険年金課または各支所地域総務課に6月30日(金曜日)までに必ず申告してください。

お問い合わせ
健康福祉部 保険年金課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁 ・本館1階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-0431

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...