諫早市国民健康保険では、40歳以上の人を対象として特定健診を実施しています。

特定健診は生活習慣病・メタボリックシンドロームの発見に着目した健診で、諫早市国保の場合、約1万円相当の検査を無料で受けることができます。

現在の日本の医療保険は、すべての国民が何らかの公的医療保険に加入し、お互いの医療費を支えあう「国民皆保険制度」です。医療費が増えると保険料を据え置くことが難しくなります。医療費の伸びを抑えていくには、生活習慣を改善することで防げる生活習慣病の予防が必要不可欠です。

一人ひとりが健康への意識を高め、病気の予防に努めましょう。

40歳になったら特定健診を受けましょう

特定健診、若年者健診、後期高齢者健診の案内

健康川柳の紹介 その1

健康川柳の紹介 その2

受診方法

【医療機関での個別健診】
1年を通して、ご都合のいい日に受診することができます。
事前に医療機関に連絡のうえ、保険証を持参し受診してください。
若年者健診を受診の場合は、自己負担500円が必要です。

【公民館等での集団健診】
下記日程で集団健診を実施しています。
事前の予約は不要です。
お住まいの地域以外の会場でも受診できます。
当日、保険証を持参し受診してください。

お問い合わせ
健康福祉部 保険年金課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁 ・本館1階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-0431

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...