色の変更 標準 黄色 黒 サイトマップ
文字サイズ 標準 縮小 拡大
音声で読みあげる
検索

『』 ⇒ 『』 の記事一覧

国民年金で安心の生活を

国民年金は、日本に住んでいる20歳以上60歳未満の全ての人が加入します。 国民年金は老後の年金受給だけでなく、障害の状態になったときや死亡したときに国が年金を支給し、本人または家族の生活を守る制度です。 ただし加入の手続 …

国保に加入するとき・やめるときは必ず14日以内に届出を

国民健康保険の加入・脱退などの変更は自動的に行われるものではなく、窓口に届け出ることによって、切り替わります。 下記の場合は届出が必要です。14日以内に必ず届け出てください。 こんなとき 届出に必要なもの 国保に加入する …

国民健康保険に関する所得申告について

国民健康保険に加入している人やその世帯員で、平成29年分(平成29年1月~12月)の所得の申告が必要と思われる人には2月中旬に申告書を送付します。 申告書が届いた人および申告書が届いていない人で、申告が必要な人は4月16 …

年金受給者へ源泉徴収票を送付します

国民年金、厚生年金の老齢年金を受給中の人へ、平成29年中に支払われた年金額や源泉徴収された所得税額などをお知らせする「源泉徴収票」を1月下旬に送付します。 この「源泉徴収票」は、確定申告などにご利用ください。 障害年金と …

国民年金基金を紹介します

国民年金基金は、国民年金に上乗せして加入し、税金の優遇を受けながら、より充実した年金を受けられる積み立て方式の公的な年金です。 加入対象者 ・20歳以上60歳未満の国民年金第1号被保険者(国民年金保険料を免除されている人 …

国保に加入するとき・やめるときは必ず14日以内に届出を

国民健康保険の加入・脱退などの変更は自動的に行われるものではなく、窓口に届け出ることによって、切り替わります。 下記の場合は届出が必要です。14日以内に必ず届け出てください。 こんなとき 届出に必要なもの 国保に加入する …

20歳になったら国民年金

成人になると、さまざまな権利とともに義務も生まれます。国民年金に加入することもその1つです。 国民年金は、日本に住んでいる20歳以上60歳未満の全ての人が加入します。老後の年金だけでなく、障害の状態になったときや死亡した …

平成28年分の国民健康保険、後期高齢者医療の所得申告がお済みでない人はお早めに

国民健康保険、後期高齢者医療制度に加入している人やその世帯員で、平成28年分(平成28年1月~12月)の所得の申告がお済みでない人は必ず申告をしてください。 この申告をもとに、保険料や高額療養費の自己負担限度額などを決定 …

諫早市国民健康保険高額療養費の申請はお済みですか

ひと月に支払った医療費が高額になり、自己負担限度額を超えた額を高額療養費として世帯主に払い戻すことができる制度があります。 ※自己負担限度額は、世帯の所得によって異なります。詳しくは市保険年金課または各支所地域総務課まで …

医療費と介護サービス費を合算した負担の軽減

高額医療・高額介護合算制度 世帯内の同一の医療保険に加入する人の1年間に支払った医療費と介護サービス費を合算した額が、自己負担限度額を超える場合、その超えた額が「高額介護合算療養費」として支給されます。 ○支給額は、平成 …

Page 1 / 412»
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7ー1
電話番号:0957-22-1500
/ファクス:0957-27-0111
 アクセス