目次
  1. 赤ちゃん訪問
  2. 乳児健康診査
  3. 乳児健康相談
  4. 離乳食教室
  5. 1歳6カ月児健康診査
  6. 2歳6カ月児歯科健康診査
  7. 3歳児健康診査
  8. 子育て専門相談
  9. 母子保健推進員
  10. 電話相談
  11. 地域別問い合わせ先
  12. 開催場所案内地図
  13. こどもの歯

1.赤ちゃん訪問

対象
生後4カ月ころまでに全乳児を対象に自宅へ訪問しています。
保健師・助産師・母子保健推進員等が訪問しています。詳細は、はがきを送付します。

2.乳児健康診査

赤ちゃんの成長発達は個人差が大きいものです。しかし、節目ごとに健診を受け赤ちゃんの健康状態を定期的に確認し、気になっていることを相談するよい機会です。諫早市では乳児健康診査を実施していますので、受診し不安なことがあれば相談するようにしましょう。

対象
諫早市に住所がある乳児

対象時期
・生後4~5カ月に1回
・生後10~11カ月に1回

場所
長崎県内の小児科で随時実施
※受診の日程等は医療機関にお問い合わせください。
乳児健康診査受診票は母子健康手帳交付の際にお渡ししています。
また、転入等で受診票をお持ちでない人には、健康福祉センター・森山保健センター・真津山出張所・各支所・こども支援課で交付します。

3.乳児健康相談

赤ちゃんが生まれてからお母さん・お父さんはとても忙しくなります。特に最初の数か月は睡眠不足や慣れない育児により負担を感じることも多いと思います。子育ての悩みは誰にでもあります。赤ちゃんの成長発達は個人差が大きく、月齢ごとに悩みも変わってきます。育児中に相談したいことがある方はぜひ参加ください。月齢に応じた成長発達を学習し、同じくらいの月齢を持つお母さんとの情報交換ができますよ。

対象
1歳未満(予約は不要です)

受付時間
午後1時~1時15分

内容
身体測定、グループ相談(離乳食、育児、歯の悩みなど)

場所(※日程、会場ごとに対象地域が設定されています)
平成30年度諫早市乳児健康相談日程(PDF:55KB)

4.離乳食教室

赤ちゃんにとって離乳食は食の自立への第一歩です。乳児期の子どもの体つきは成長とともに変化します。体が大きくなっていくためには、水分の多い母乳・ミルクだけでは栄養がとれなくなります。健康を維持し、子どもの発育・発達の状態、消化吸収する力にあわせて離乳食をすすめていくことが大切です。いつから始めたらいいのか?どんな食品から始めていいのか?など離乳食で相談がある方はぜひ参加ください。

対象
4~7か月児、8か月児~1歳未満児(予約は不要です)

受付時間
午後1時~1時30分

内容
・乳児期に身につけておきたい食生活について
・月齢に応じた食材の選び方やかたさ、調理のポイント

持参するもの
母子健康手帳  1時間程度の教室です。

場所 

健康福祉センター

日程
平成30年度諫早市離乳食教室日程(PDF:29KB)

5.1歳6か月児健康診査

1歳6か月の頃は自立心の芽生えの頃で脳が急速に発達し、知恵がつき、好奇心も強くなり、喜びなどの表現も豊かになってきます。そのため、この時期によい生活習慣を身につけ、発達に応じた対応が大切になります。諫早市では、運動発達、精神発達等を総合的に診査し、栄養その他育児に関する相談の場として1歳6か月児健康診査を実施しています。対象者へは個人通知を行います。ぜひ受診ください。

対象
1歳6か月~2歳未満(前月まで健診票を送付します)

受付時間
午後1時~1時15分

内容
身体測定、診察、歯科健診、育児相談、栄養相談、歯科相談、ブックスタートなど

場所(※日程、会場ごとに対象地域が設定されています)
1歳6か月児健康診査と3歳児健康診査は、1回あたりの人数の均衡をはかるため、対象月齢を生年月日で区切っていますのでご注意ください。
飯盛会場での1歳6か月児健康診査と3歳児健康診査は合同開催となります。
平成30年度諫早市1歳6か月児健康診査日程(PDF:100KB)

6.2歳6か月児歯科健康診査

2歳6か月の頃は、乳歯が生え揃い、むし歯予防のための管理が大切です。健康の基礎となるお子さんの歯を守るために諫早市では、歯科医院での2歳6か月児歯科健康診査を実施しています。対象者へは個人通知を行います。ぜひ受診ください。

対象
2歳6か月~3歳未満(前月までに健診票を送付します)

内容
歯科健診、染め出し、歯みがき指導、フッ化物塗布(希望者)など

場所

平成30年度諫早市2歳6か月児歯科健康診査実施医療機関(PDF:85KB)

持っていくもの
2歳6か月児歯科健診票、母子健康手帳、仕上げみがき用歯ブラシ、タオル

7.3歳児健康診査

3歳になると体もしっかりして力もつき、動きも活発になり、ことばもかなり増えてきて、何かにつけて自分の主張が強くなり、おとなを困らせます。この時期は心と体の成長を見ていくうえで大切な節目となります。そこで諫早市では、運動発達、精神発達等を総合的に審査し、栄養その他育児に関する相談を実施しています対象者へは個人通知を行います。ぜひ受診ください。

対象
3歳6か月~4歳未満(対象者には、実施月の前月に個人通知をします)

受付
12時45分~午後1時

内容
身体測定、診察、歯科健診、育児相談、栄養相談、歯科相談、心理相談、アイテスト、尿検査など

場所(※日程、会場ごとに対象地域が設定されています)
1歳6か月児健康診査と3歳児健康診査は、1回あたりの人数の均衡をはかるため、対象月齢を生年月日で区切っていますのでご注意ください。
飯盛会場での1歳6か月児健康診査と3歳児健康診査は合同開催となります。
平成30年度諫早市3歳児健康診査日程(PDF:87KB)

8.子育て専門相談

ことばや心身の発達の遅れ、育児不安のある母子を対象(おおむね1歳~就学前)に、専門スタッフによる個別相談や集団指導を行います。
※予約制です。

事業名 内容 実施場所 問い合わせ先
発達支援教室 集団指導 健康福祉センター 健康福祉センター
電話番号:0957-27-0700
発達専門相談 個別相談(言語・心理) 健康福祉センター 健康福祉センター
電話番号:0957-27-0700
多良見体育センター 多良見支所
電話番号:0957-43-1111
飯盛支所
電話番号:0957-48-1111
森山保健センター 森山保健センター
電話番号:0957-35-2866
高来会館 高来支所
電話番号:0957-32-2111
小長井支所
電話番号:0957-34-2111
5歳児相談 巡回相談 保育園・幼稚園等 健康福祉センター
電話番号0957-27-0700

9.母子保健推進員

諫早市では、地域で安心して子育てができるように小学校区毎に担当の母子保健推進員が活動しています。

こんにちは。母子保健推進員です(PDF:372KB)

赤ちゃんを見守る皆さまへ(PDF:338KB)

主な活動内容

・こんにちは赤ちゃん訪問

・妊産婦、乳幼児訪問

・母子保健事業協力

・地域での子育て支援活動  黄色いエプロンが目印です。

DSC_0144

10.電話相談

赤ちゃんの成長発達は個人差が大きいものです。育児・予防接種・食事などの相談がある方はお気軽にご相談ください。保健師・栄養士が対応いたします。

11.地域別問い合わせ先

中央部地域
諫早・上諫早・北諫早・上山小学校区
健康福祉センター(電話番号:0957-27-0700)

北部地域
西諫早・真城・真崎・本野・御館山小学校区
真津山出張所(電話番号:0957-26-3444)、または健康福祉センター(電話番号:0957-27-0700)

西部地域
多良見・飯盛地域および真津山小学校区
多良見支所(電話番号:0957-43-1111)、または飯盛支所(電話番号:0957-48-1111)

南部地域
森山地域および小野、小栗、有喜地区
森山保健センター(電話番号:0957-35-2866)

東部地域
高来、小長井地域および長田地区
高来支所(電話番号:0957-32-2111)、または小長井支所(電話番号:0957-34-2111)

12.開催場所案内地図
中央部・北部地域:健康福祉センター


大きな地図で見る

西部地域:多良見体育センター


大きな地図で見る

西部地域:飯盛ふれあい会館


大きな地図で見る

南部地域:森山保健センター


大きな地図で見る

東部地域:高来会館


大きな地図で見る

東部地域:小長井文化ホール


大きな地図で見る

13.こどもの歯
 歯は私たちが日常生活を送るうえで大切な働きを担っています。生まれたときから歯を大切にケアしていきましょう

 

お問い合わせ
健康福祉部 健康福祉センター
〒854-0061 長崎県諫早市宇都町29-1(健康福祉センター)
電話番号:0957-27-0700
ファクス:0957-27-0717

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...