目次
  1. 健(検)診の種類
  2. 個別健診実施医療機関一覧
  3. がん検診等受診対象年齢早見表
  4. 特定健康診査について
  5. がん検診無料クーポン券等による検診について
1.健(検)診の種類

健(検)診の受診は、年度(4月~翌年3月)に1回です。

大腸がん検診

対象者
40歳以上の市民(平成30年3月31日現在の年齢です)

検査内容
問診、便潜血検査

受診者負担金
200円

実施方法および実施期間
個別検診:市内の病(医)院(通年)
集団検診:支所地域の公民館等(5~10月)

備考

  • 個別検診受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。
  • 集団検診の日程等は、広報紙をご覧になるか、各支所にお尋ねください。はがき等でのお知らせは致しておりません。
胃がん検診

対象者
40歳以上の市民(平成30年3月31日現在の年齢です)

検査内容
問診、胃部エックス線検査又は内視鏡検査

受診者負担金
胃部エックス線:500円
胃内視鏡:1,200円(個別検診のみ)

実施方法および実施期間
個別検診:市内の病(医)院(通年)
集団検診:支所地域の公民館等(5~10月)

備考

  • 個別検診受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。
  • 集団検診の日程等は、広報紙をご覧になるか、各支所にお尋ねください。はがき等でのお知らせは致しておりません。
 ピロリ菌検査

対象者
40歳~75歳で過去にピロリ菌検査及び除菌治療をしたことがない市民

(平成30年3月31日現在の年齢です)

検査内容
問診、血液検査(ヘリコバクター・ピロリ抗体検査)

受診者負担金

700円

実施方法および実施期間
個別検診:市内の病(医)院(通年)

備考

  • 受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。
  • はがき等でのお知らせは致しておりません。
結核・肺がん検診

対象者
40歳以上の市民(平成30年3月31日現在の年齢です)
※ただし、結核検診は65歳以上

検査内容
問診、胸部エックス線検査、必要に応じて喀痰細胞診検査

受診者負担金
胸部エックス線:200円 (胸部エックス線は65歳以上は無料)
喀痰細胞診:300円

実施方法および実施期間
個別検診:市内の病(医)院(通年)
集団検診:支所地域の公民館等(5~10月)

備考

  • 個別検診受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。
  • 集団検診の日程等は、広報紙をご覧になるか、各支所にお尋ねください。はがき等でのお知らせは致しておりません。
子宮がん検診

対象者
20歳以上の偶数年齢の女性市民(平成30年3月31日現在の年齢です)

検査内容
問診、視診、子宮頸部の細胞診及び内診、必要に応じて子宮体部の細胞診

受診者負担金
頸部のみ:300円
頸部と体部:600円(個別検診のみ)

実施方法および実施期間
個別検診:市内の産婦人科等(通年)
集団検診:支所地域の公民館等(10・11月)

備考

  • 子宮がん検診は2年に1回の受診です。
  • 個別検診受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。
  • 集団検診の日程等は、広報紙をご覧になるか、各支所にお尋ねください。はがき等でのお知らせは致しておりません。
乳がん・乳腺検診

対象者
乳がん検診(マンモグラフィ):40歳以上の女性市民のうち、前年度に乳房エックス線検査(マンモグラフィ)を受診していない人
乳腺検診(乳房エコー検査):30歳以上の女性
※40歳以上の方は乳がん検診・乳腺検診のどちらかを選択して受診してください。
(平成30年3月31日現在の年齢です)

検査内容
乳がん検診:問診、乳房エックス線検査(マンモグラフィ2方向)
乳腺検診:問診、乳房エコー検査による乳がん等の検査

受診者負担金
乳がん検診(マンモグラフィ):600円
乳腺検診(乳房エコー検査):300円

実施方法および実施期間
個別検診:市内の病(医)院(通年)
集団検診:支所地域の公民館等(10・11月)

  • 個別検診受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。
  • 集団検診の日程等は、広報紙をご覧になるか、各支所にお尋ねください。はがき等でのお知らせは致しておりません。
骨粗しょう症検診

対象者
40、45、50、55、60、65、70歳の女性市民(平成30年3月31日現在の年齢です)

検査内容
問診、骨量測定

受診者負担金
400円

実施方法および実施期間
個別検診:市内の病(医)院(通年)

備考

  • 受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。
眼科健康診査

対象者
40、50、60歳の市民(平成30年3月31日現在の年齢です)

検査内容
問診、眼圧・眼底検査等

受診者負担金
600円

実施方法および実施期間
個別健診:市内の眼科医院(通年)

備考

  • 受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。
肝炎ウイルス検診

対象者
40歳以上で、過去に検診を受けていない人(平成30年3月31日現在の年齢です)

検査内容
問診、HCV抗体検査、HBs抗原検査

受診者負担金
200円

実施方法および実施期間
個別検診:市内の病(医)院(通年)
集団検診:支所地域の公民館等(5~10月)

備考

  • 個別検診受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。

〇受診時は、健康保険証をお忘れなく

〇職場などで健診の機会がある人は、受診できません。

〇「集団健診と個別健診」、「人間ドックとがん検診(大腸がん・胃がん・肺がん検診)」の重複受診はできません。

〇受診者負担金免除の対象は、1.生活保護世帯、2.市民税非課税世帯です。健康福祉センター、森山保健センター、各支所に事前にご相談ください。

2.個別健診実施医療機関一覧
3.がん検診等対象年齢早見表

4.特定健康診査について

5.がん検診無料クーポン券等による検診について

市民の皆さんの健康づくりに役立てていただくため、一定の年齢の方を対象として、子宮がん・乳がん無料クーポン券、肝炎ウイルス検診無料勧奨はがきをご自宅にお送りします。この機会に無料クーポン券・無料勧奨はがきを利用して、ご自身の健康のため、ぜひ検診を受診してください。

対象者
平成29年4月20日現在、本市に住民票があり、下記平成29年度諫早市がん検診無料クーポン券等による検診対象者一覧のとおりです。なお、4月20日以降に市外に転出した人は、本市の検診の対象になりません。転出先の市町村窓口にご確認ください。

無料ポン券・無料勧奨はがきの有効期限
平成30年3月31日まで。但し、年度末は医療機関が混み合い、予約が取りにくい場合がありますので、早めのご利用をおすすめします。

無料となる検診の種類

  1. 子宮頸がん検診
    問診、視診、子宮頚部の細胞診及び内診                                                                                                                       *対象者の方へ無料クーポン券を送付します。
  2. 乳がん検診
    問診、乳房エックス線検査(マンモグラフィ)                                                             *対象者の方へ無料クーポン券を送付します。
  3. 肝炎ウイルス検診
    問診、HCV抗体検査、HBs抗原検査                                                                                                               *対象者の方へ無料勧奨はがきを送付します。

備考

  • 受診希望の人は、事前に医療機関にお申し込みください。
  • 保険者等によるがん検診など職域のがん検診を受診する機会がある方は、本事業によるがん検診等ではなく、その検診をご活用ください。
お問い合わせ
健康福祉部 健康福祉センター
〒854-0061 長崎県諫早市宇都町29-1(健康福祉センター)
電話番号:0957-27-0700
ファクス:0957-27-0717

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...