諫早市では、長崎県が指定する旧式の人工内耳体外機を装用されている方に対し、人工内耳体外機の更新費用(ただし、防沫機能又は防水機能を有するものに限ります。)の一部を助成します。

助成対象者

次の1から5の要件を全て満たす方が対象です。

  1. 長崎県内に住所がある方
  2. 聴覚障害による身体障害者手帳の交付を受けた方で、諫早市の身体障害者更生指導台帳に登載されている方
  3. 長崎県が指定する旧式の人工内耳体外機(※)を現在装用している方で、購入又は更新から5年以上経過している方
  4. 購入する人工内耳体外機が、医療保険又は民間保険の適用を受けない方
  5. 本人及び同一世帯員の市町村民税所得割額が46万円未満であること

(※)長崎県が指定する旧式の人工内耳体外機

製造会社 人工内耳体外機 
機種 名称
コクレア社 箱型 Sprint(スプリント)
耳掛型 Esprit(エスプリ)
耳掛型 Esprit3G(エスプリスリージー)
メドエル社 耳掛型 OPUS(オーパス)
バイオニクス社 箱型 プラチナサウンドプロセッサ
耳掛型 BETサウンドプロセッサ
耳掛型 オーリアサウンドプロセッサ
耳掛型 ハーモニーサウンドプロセッサ
助成の対象となる人工内耳体外機購入経費

人工内耳体外機購入経費のうち、防沫機能又は防水機能を有する人工内耳用音声処理装置のみとなります。(マイクロホン、送信コイル、送信ケーブル、マグネット、接続ケーブル等の附属品は助成の対象となりません。)

助成額

助成の対象となる人工内耳体外機購入経費の3分の2を助成します。(ただし、40万円を上限とします。)

申請手続

次の1から3を障害福祉課又は支所地域総務課に提出してください。

  1. 人工内耳体外機購入費助成交付申請書(様式第1号)(Word:39KB)
  2. 人工内耳体外機給付意見書(様式第2号)(Word:36KB)
  3. 人工内耳体外機販売業者が作成した見積書
  • 上記1から3の書類のほか、助成の決定をするために必要な書類を求めることがあります。
  • 必ず事前に申請してください。(購入後の申請はできません。)
お問い合わせ
健康福祉部 障害福祉課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁 ・本館1階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-24-0901

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...