諫早駅東地区第二種市街地再開発事業における再開発ビルⅡ棟の建設にあたり、民間事業者の能力を積極的に活用するため、都市再開発法に基づく「特定建築者」を公募したところ、1者からの応募がありました。

そこで、学識委員等からなる審査委員会に対し、応募者から提出された事業提案書の内容等が特定建築者として相応しいかどうか諮問したところ、平成29年10月31日、審査委員会の村田委員長より答申書が提出されました。

今後、市はこの答申をもとに特定建築者を決定し、基本協定を締結したうえで業務に着手していただく予定としております。

この特定建築者制度は、施行者である諫早市に代わって民間事業者(特定建築者)が再開発ビルの建設を行い、合わせて再開発ビルの一部(保留床)を取得することで、市の負担軽減や民間の創意工夫を活かした建築を可能とする制度です。

答申書を受け取る大水副市長
【答申書を受け取る大水副市長】

特定建築者募集の概要
  1. 所在地:諫早市永昌東町、永昌町の各一部
  2. 用途地域:商業地域、準防火地域、高度利用地区
  3. 敷地面積:約3,720平方メートル
  4. 主要用途:住宅、商業・業務、駐車場、交番
  5. 配置図

諫早駅東地区第二種市街地再開発事業配置図

特定建築者応募者の審査結果について

・諫早駅東地区第二種市街地再開発事業特定建築者の審査について(答申)【PDF:289KB】

 

お問い合わせ
建設部 駅周辺再開発課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁・別館3階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-22-2616

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...