戦争被爆体験手記

原爆や戦争の体験が年々風化しつつある中、わたしたち一人ひとりが平和の尊さを次世代
へ伝えていくことが、何より大切です。
諫早市では、風化していく戦争・被爆の記憶を記録として残し、次の世代へ継承するため
戦争・被爆体験を募集しています。
お寄せいただいた体験は、諫早市ホームページに掲載します。
また、冊子にまとめ、市内図書館や小中学校へ配付しています。
まずは企画政策課まで、ご連絡ください。

  • 募集する内容
    被爆者の救護
    ご自身やご家族の出征
    空襲、学徒動員
    引き揚げの記憶
    戦時中の生活に関すること など
  • 体験をお寄せいただく方法
    手記の寄稿や面談による聞き取りなど、方法はご希望に応じます。
お問い合わせ
政策振興部 企画政策課
〒854-8601 長崎県諫早市東小路町7-1(本庁 ・本館6階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-27-0111

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...