第17回歳末火災予防祈願もちつき大会

12月20日

ファイヤーレッドとひあそびまんの寸劇を観劇する子どもたち

杵を持って餅をつく子供達

つきたての餅を丸める子供達

火の用心三唱して万歳する子供達

諫早消防署で「歳末火災予防祈願もちつき大会」が行われました。これは、年末に多い火災を防いで、明るい新年を迎えようと毎年実施されているものです。
17回目の開催となった今年は、ながた保育園、ルンビニーこども園、遠竹保育園の子どもたちの皆さんが参加。ファイヤーレッドとひあそびまんの寸劇を楽しんだ後は、宮本市長や諫早市消防団永渕団長、消防署員と一緒に元気にもちつきを行いました。
丸めたおもちは、みんなで一緒に「いただきま~す」。つきたてのやわらかいおもちに、子どもたちも思わず笑顔。みんなでおいしく味わって、火の用心を誓っていました。

全国高等学校駅伝競走大会出場報告

12月14日

宮本市長とともにガッツポーズを決める諫早高校と鎮西学院高校の皆さん

全国高校駅伝大会を前に、長崎県代表として出場する諫早高校陸上部女子・鎮西学院高校陸上部男子の皆さんが市役所を訪問しました。
諫早高校は23年連続24回目、鎮西学院高校は2年連続14回目の出場となる「全国高校駅伝大会」。
宮本市長は「駅伝の伝統校が、男女ともに同じ市内から出場することは全国的にも珍しく、とてもすばらしいこと。自分たちの記録を追いかけ、ぜひ最高の記録を京都の地で出してほしい」と激励。
諫早高校主将・森林未来さん(3年)は「チーム目標である8位入賞を達成し皆さんの期待に応えることができるよう、諫早高校としてのプライドをもって都大路を駆けぬけたい」、鎮西学院高校主将・冨本優浩さん(3年)は「応援してくださる皆さんへ感謝の気持ちを胸に、1人ひとり全力を尽くしてがんばりたい」と抱負を語りました。

いさはや灯りファンタジア「スペシャルナイト」

12月9日

9階からの地上絵全景

ろうそくの灯りとイルミネーション

中央交流広場に飾り付けられたイルミネーション

12月9日と10日の2日間、市役所前中央交流広場で、いさはや灯りファンタジア「スペシャルナイト」が開催されました。
今年の巨大地上絵は、「いて座」のモチーフになったギリシャの神話のケンタウロス。親子連れなど、たくさんの人が訪れ、灯明とイルミネーションが織りなす美しい風景を楽しみました。

幻の高来そば新そばまつり

12月3日(撮影:市民記者 沖田)

新そばをおいしそうにすする少年

そばのゆであがりを待つ行列客

そば打ち体験で麺棒で生地を伸ばす少年

高来総合運動公園で「幻の高来そば 新そばまつり」が開催されました。
会場に到着するやいなや、ものすごい長蛇の列。人・人・人にもまれながらの取材でした。
2,300食用意したそばが2時間で完売!そば粉が底をつき、大盛況の新そばまつりとなりました。

光のフェスティバル2017

12月2日(撮影:市民記者 田中)

色とりどりのイルミネーションで飾られたのぞみ会館

雪だるまの飾り付けを行う子供達

のぞみ会館内でサンタとふれあう来場者たち

諫早の冬の風物詩、多良見のぞみ会館の「光のフェスティバル」が始まりました。
12月2日は、ジャンボ雪だるまの飾りつけ、遠くから駆け付けたというサンタさんとのふれあい、イルミネーションの点灯式、ロビーコンサートなどのイベントに多くの家族連れが参加。一足早いクリスマス気分を満喫し、楽しく過ごしていました。

お問い合わせ
総務部 秘書広報課
〒854-8601  長崎県諫早市東小路町7-1
(秘書担当:本庁・本館4階)
(広報担当:本庁・本館5階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-23-6031

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...