ひとひと参感日

6月25日(撮影:市民記者 江藤)

ペアをつくって、護身術を学ぶ参加者の女性たち

盛り付け作業を行う親子料理教室の参加者たち

大原万里亜さんの講演を聴く参加者の皆さん

高城会館で「ひとひと参感日」が開催されました。
午前中はパパと親子で楽しいサンドイッチ作りや、デザイン書の体験、女性のための護身術の講話や実技などたくさんの催しがあり、午後は、布ナプキン・布おむつ専門店をオープンした大原万里亜さんの講演で、特別支援学校時代の経験や布ナプキンが女性を生理痛から解放する話などを参加者は熱心に聞き入っていました。

いいもり月の丘温泉来館者200万人突破

6月22日

くす玉の横で花束と記念品を持って立つ入館者200万人目となった後田さん

いいもり月の丘温泉の入館者数が200万人を突破しました。
記念すべき200万人目は、飯盛町在住の後田芳子さん。花束と記念品が贈呈され、くす玉割りでお祝いしました。

古代赤米の田植え体験学習

6月20日

一列に並んで田植えを行う小学生たち

手作業で田植えを行う子どもたち

一列になって田植えをする小学生たち

小長井町の柳新田で長里小学校と小長井小学校の5年生38人が「古代赤米の田植え体験学習」に取り組みました。
古代米の1つである赤米。白米よりビタミン、ミネラルが豊富で赤飯のルーツとも言われています。
9月には稲穂が赤く染まり、10月には稲刈りにも挑戦する子どもたち。
この日、ていねいに田植えを行い、秋の収穫が待ち遠しい様子でした。

交通安全子供自転車諫早地区大会

6月17日

コースの上を真剣な表情で走る児童

筆記試験に臨む子どもたち

一列に並びガッツポーズを見せる優勝した森山東小学校の児童たち

小野体育館で「交通安全子供自転車諫早地区大会」が開催されました。
この大会は、交通安全の一環として諫早市交通安全協会と諫早警察署が実施しているものです。
この日、市内の小学生がジグザグや8の字コースなどにチャレンジし、技を競いました。
実技テストと筆記テストの結果、森山東小学校が優勝。7月28日に長崎市で行われる県大会への出場を決めました。

森山のアジサイ

6月12日

道路脇で白い花を咲かせるアジサイ

青色の花を咲かせるアジサイ

青色の花で見る人を楽しませてくれる市道沿いのアジサイ

森山町の市道唐比長走線に、たくさんのアジサイが咲き始めています。
4月は桜のトンネルとして桜並木が楽しめるこの場所。梅雨の時期にはアジサイロードに変身!
青や白の綺麗なアジサイたちが迎えてくれます。

池下ペーロン大会

6月11日(撮影:市民記者 坂本)

スタート準備を始めるペーロン船

ロープを切るナタに木槌を振り下ろす宮本市長

一斉に漕ぎ出す3艘のペーロン船

飯盛町池下地区で開催された「池下ペーロン大会」。鯉のぼりと大漁旗で飾り付けられた漁港は、旧暦の「こどもの日」を祝ったのが始まりで、子どもたちを乗せたペーロン船は「池の内」を回り、たくさんの見物人が見守っていました。
その後、県内唯一であるロープでナタを切っての独特のスタートで、市内外から集まった5チームの熱戦が繰り広げられ、太鼓とドラの音が鳴り響いた1日でした。

諫早菖蒲

6月5日

眼鏡橋を背景にかれんに咲く諫早菖蒲

紫色の花を咲かせた諫早菖蒲

紫色の花を咲かせた諫早菖蒲

諫早公園内の池のそばに咲いた諫早菖蒲。諫早菖蒲は、市内の一部に自生する希少な在来種。美しい紫色の花が眼鏡橋を引き立ててくれています。

お問い合わせ
総務部 秘書広報課
〒854-8601  長崎県諫早市東小路町7-1
(秘書担当:本庁・本館4階)
(広報担当:本庁・本館5階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-23-6031

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...