巳の日相撲大会

12月23日(撮影:市民記者 田﨑)

赤ちゃんを抱えて土俵入りを行う力士

前日からの寒波も和らぎ、恒例の祭典「巳の日相撲大会」が小長井町(小ヶ浦地区)の「藤原神社境内」で行われました。ちびっ子の土俵入りから子ども力士に大人まで力強い相撲が奉納されました。地域住民こぞってのお祭りのこの日は、朝早くから男たちだけの賄いで餅をつき、ぜんざいを振る舞って大いに賑わいました。

幻の高来そば第5回新そばまつり

12月7日(撮影:市民記者 木下)

幻の高来そばをおいしそうに食べる男性

高来総合運動公園駐車場で「幻の高来そば第5回新そばまつり」が開催されました。まつりでは、ぞば打ち体験などのイベントも行われ、訪れた人たちは、どろりそば、かけそばなどを食べたり、生麺やそば粉を買ったりしていました。今年は雨が多くて、種のまき直しや例年の3割程度しか収穫できない畑があったようですが、いつもと変わりない、幻の高来そばができました。

諫早地方農業まつり

12月6日(撮影:市民記者 中村)

諫早地方農業まつりの入り口ゲートを通る家族連れ

12月6日からの2日間、ゆうゆうランド干拓の里において、大勢の市民や家族連れ農業関係者が集まり、今年も諫早地方農業まつりが開催されました。ステージでは歌に踊りに音楽演奏などやお祝いの餅まき、大抽選会なども行われたり、軽食コーナー、野菜などの即売コーナーがあったりして、師走の風の中、大いに盛り上がりました。

お問い合わせ
総務部 秘書広報課
〒854-8601  長崎県諫早市東小路町7-1
(秘書担当:本庁・本館4階)
(広報担当:本庁・本館5階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-23-6031

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...