海からの贈りもの
海の人魚”スナメリ”が棲む大村湾。その海岸に自然との調和を目指して平成16年11月に開館した「たらみ図書館」。自然と文化が調和する素晴らしい環境にとけ込んだまさに海からの贈りもの。
波の形をイメージして設計された外観はもちろん、館内も開放的な造りで、自然の光がやわらかく差し込み、大きな窓からは大村湾や美しい山並みが望めます。さらに随所に見られるきめ細かい工夫。ここに来る人みんなが優しい気持ちになれる、そんな感覚を覚える場所です。

出会いをサポートする2つのエリア
たらみ図書館には他の図書館にない大きな特徴があります。それは、図書・資料エリアと集会・展示エリアの2つの場所があるということです。
まず、図書・資料エリアですが、ここには赤ちゃんのための本から一般書まで、さまざまな世代のためいろいろなジャンルの本が約6万冊並んでいます。さらに、CD・ビデオ・DVDなどのAV資料も取り揃えています。これらの本や資料は借りることはもちろん図書館でゆっくり読んだり視聴することもできます。ここにくればきっと大切な一冊の本や資料と出合うことができるはずです。
次に集会・展示エリアですが、ここには趣味や生涯学習を応援するさまざまな施設が用意されています。講座室や研修室をはじめ、音楽演奏会や研修会の開催のほか大型スクリーンを使って映写会もできる海のホール、個人でもグループでも自由に使えるフリースペース、そのほか、絶景のロケーションを兼ね備えた屋上の野外劇場など。ここにくれば、人と人との出会いがあり、新しい発見が待っているはずです。

たらみ図書館は遊び心がいっぱい
たらみ図書館は、構想・設計の段階からボランティアグループや子育て支援者など利用者の意見を聞き、それらを取り入れて造られました。そのため、随所に小さい工夫や、利用者の視点にたった細かい設計がなされ遊び心がいっぱいの楽しい施設になっています。ここをはじめて訪れる人はその設計にきっと驚きを覚えるはずです。

たらみ図書館へ行こう
子どもから高齢者まで人にやさしい造りのたらみ図書館。市内外からのアクセスも良く大駐車場完備で隣には広大なグラウンドやウオーキングコース、遊具などがあるなごみの里運動公園もあります。まだ、訪れたことがないという方、ぜひ一度たらみ図書館へお越しください。
※このほか市内には、中心部にあり市内最大規模の約25万冊の蔵書がある「諫早図書館(外部サイトへリンク)」や森山地域にある木造としては日本最大規模の「森山図書館(外部サイトへリンク)」など全国に誇れる図書館があります。

たらみ図書館
諫早市多良見町木床2002番地
電話番号:0957-43-4611
たらみ図書館ホームページ(外部サイトへリンク)
[アクセス]
・(JR)喜々津駅より徒歩約10分
・(バス)喜々津駅通りより徒歩約15分
・(車)長崎バイパス市布出口より約5分、高速道路諫早ICより約15分

美しい大村湾の海辺に建つたらみ図書館

たらみ図書館内の整然と並ぶ本棚とそれを照らす照明

たらみ図書館の海のホールの観客席

たらみ図書館内の写真たらみ図書館内の写真
たらみ図書館内の写真たらみ図書館の屋外の観客席

たらみ図書館の屋外の遊具

お問い合わせ
総務部 秘書広報課
〒854-8601  長崎県諫早市東小路町7-1
(秘書担当:本庁・本館4階)
(広報担当:本庁・本館5階)
電話番号:0957-22-1500
ファクス:0957-23-6031

より良いウェブサイトにするために皆様のご意見をお聞かせください

 この情報は役にたちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

 この情報のページは見つけやすかったですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...